【1月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

Kyashの入会キャンペーンはポイントサイト経由がお得!800円相当のポイント獲得!<ライフメディア>

Kyashの入会キャンペーンはポイントサイト経由がお得!800円相当のポイント獲得!<ライフメディア>

高還元のプリペイド型クレジットカードの「Kyash(キャッシュ)」に入会するならポイントサイト経由がお得です。リアルカード発行後に500円以上を利用するだけで「800円」相当のポイントを獲得することができます。800円というと少ないと感じられるかもしれませんが、Kyashは年会費無料で利用で高還元率を得られることで人気を博しており、ポイントサイトに登場する機会は多くありません。公式HPから直接入会したのでは1円も獲得できませんので、新規発行の際にはぜひポイントサイトを利用しましょう。

Kyashとは

Kyashは審査不要、年会費無料のプリペイド型のクレジットカード

Kyashは、「株式会社 Kyash」が発行するプリペイド型のクレジットカードです。正式名称は「Kyash Visaカード」と言います。国際ブランドとしては世界シェアNo1の「VISA(ビザ)」を採用しています。

 

Kyashはプリペイド型のクレジットカードのため、審査不要となっています。また、申し込みに必要な時間は「1分」で、年会費も「無料」なため、気軽に発行することができます。

 

Kyashは使う分だけをチャージして利用できる

Kyashは、プリペイド型のクレジットカードのため、事前にチャージする必要があります。Kyashの場合は、登録しておいたクレジットカードからチャージすることができます。

また、決済するとリアルタイムにスマホに通知が届いて履歴に反映されます。利用後の残高や明細をすぐに確認できるため、家計管理にもとても便利です。

 

Kyashは「リアルカード」と「バーチャルカード」の2種類がある

Kyashには、「リアルカード」と「バーチャルカード」の2種類があります。

「リアルカード」はその名前のとおり「現物」、つまり、物理的なカードが存在するクレジットカードです。申し込み後、物理的なカードが郵送で届けられます。通常のVISAカードと同様、街中のVISA加盟店で利用することができます。

一方で「バーチャルカード」は現物のない「仮想」的なカードです。スマホアプリの上だけで存在し、オンライン決済でのみ利用することができます。

 

Kyashは利便性とポイント還元率の高い「リアルカード」がオススメ

この2種類の中で、大きく異なるのがポイント還元率です。ポイント還元率は「リアルカード」が1.0%「バーチャルカード」が0.5%となっています。その差は2倍です。

「リアルカード」と「バーチャルカード」の主な違いをまとめると以下のようになります。

<「リアルカード」と「バーチャルカード」の主な違い>

種類
形態
用途
ポイント還元率
リアルカード
物理
店舗決済
オンライン決済
1%
バーチャルカード
仮想
オンライン決済のみ
0.5%

 

Kyashを利用するのであれば、実店舗とオンラインの両方で利用でき、ポイント還元率の高い「リアルカード」がオススメです。

 

Kyashのメリット

Kyashはポイントの2重取り、3重取りが可能

Kyashのメリットは以下になります。Kyashはそれ自体で1%のポイント還元を受けることができますが、クレジットカードやスマホペイと組み合わせることで、ポイントの2重取り、3重取りが可能になります。

<Kyashのメリット>

  1. Kyashを利用した支払いで1%のポイント還元
  2. Kyashにクレジットカードからチャージするとポイントの2重取りが可能
  3. Kyashをスマホペイと組み合わせるとポイントの3重取りが可能

 

うまく活用することで、お得さを積み重ねることができるというのがKyashの最大のメリットとなります。

 

Kyashで2%以上のポイント還元を得る方法、および特徴とメリット、デメリットについてはこちらの記事で詳しくご紹介しております。合わせてご参照ください。

 

MEMO

「Kyashリアルカード」は2020年から発行手数料として300円が必要になります。「Kyashリアルカード」を発行するなら発行手数料が無料の年内がチャンスです。ただし、2020年4月1日から還元率が0.5%なることも予定されています。詳細は以下公式HPをご参照ください。

新しいKyash Card:Kyah

 

Kyashの入会キャンペーン:利用するポイントサイト

さて、そんな「Kyash」ですが、入会するなら「ポイントサイト」経由が断然お得です。

「ライフメディア」というポイントサイトを経由して「Kyash」に入会し、利用条件をクリアすることで「800円相当」のポイントを獲得することができます。

「800円」というと少ないと感じられるかもしれませんが、Kyashはポイントサイトに登場する機会は多くありません。また、これまでは仮に登場してきても「300円」ぐらいが相場になっていました。

これが今回、800円相当ということで、過去最高水準の高還元となっています。

また、公式HPから直接入会したのでは1円も獲得することができません。800円と言えどもポイントサイトを経由して、着実にポイントサイトを獲得しましょう。

 

ライフメディアとは

株式会社ライフメディアは、1996年11月設立のポイントサイトです。富士通株式会社からスピンオフして設立されました。運営実績20年を誇る老舗のポイントサイトであり、累計315万人が利用しています。

ライフメディアのイメージ

株式会社ライフメディア

 

ライフメディアは、いろいろなポイントサイトの特徴ともなっているダウン報酬を設定していないこと、ソラチカルートに対応していかなったことから、これまで陸マイラー界ではスルーされる存在でした。

しかしながら、最近ドットマネーやPeXとのポイント交換を開始し、「新ソラチカルート(LINEポイントルート)」や「TOKYUルート」にも対応しています。

また、このタイミングと合わせて、ポイントサイト界における最高ポイント還元案件を連発しており、陸マイラー界でも注目される存在となっています。

また、ライフメディアのポイントは家電大手の「ノジマ」のポイントに150%の交換レートで交換することができます。これは、ライフメディアだけの特徴です。

これにより、ノジマでのショッピングが実質33%割引になることでも注目を集めています。

 

ライフメディアの入会キャンペーン

ライフメディアでは、お得な入会キャンペーンを実施しています。当ブログ経由でご入会いただくことで、最大700円相当のポイントを獲得することができます。

 

ライフメディアの入会キャンペーンの詳細については、こちらで詳しく解説しておりますので、合わせてご参照ください。

 

Kyashの入会キャンペーン:案件概要

さて、そんな「ライフメディア」で実施注のKyashの入会キャンペーンの概要は以下になります。

ライフメディア を経由してKyashの発行後に500円以上利用することでライフメディアの800ポイントを獲得できるという内容になっています。

ライフィメディアの1ポイントは1円の価値がありますので、800円分のポイントを獲得できるということになります。

 

Kyashの入会キャンペーン:案件概要

今回の案件の詳細は以下になります。Kyashには「バーチャルカード」と「リアルカード」の2種類がありますが、今回のキャンペーンで対象になるのは「リアルカード」のみとなっています。

<応募&ポイント獲得条件>

  • 初めて「Kyash」リアルカード発行のお申し込みをされる方
  • 新規リアルカード申し込み+リアルカード有効化+500円(税込)以上の利用

 

また、今回の案件は利用条件がセットされています。新規発行するだけではダメで、「2020年1月20日までに1回あたり500円(税込)以上の決済」が必要になります。

ただし、利用条件は「500円(税込)以上」ということで、非常にハードルが低く設定されているのは嬉しいポイントです。

<ポイント獲得までの流れ>

  • Step1:ブラウザーからリアルカードの申し込みをする
  • Step2:リアルカードが郵送で届いたらKyashアプリで有効化する
    • ※リアルカード申込時の携帯電話番号とKyash会員登録の携帯電話番号は同じにしてください。
  • Step3:2020年1月20日までに1回あたり500円(税込)以上の決済をする

 

注意事項は以下になります。「Kyashアプリからのお申し込みはポイント付与の対象外」となりますのでご注意ください。また、現在Kyashアプリをすでにお持ちでも、「初めてリアルカードを申し込まれる方は対象」となります。これは嬉しいポイントですね。

<注意事項>

  • お申し込みは、アプリからではなくブラウザーから行ってください。Kyashアプリからのお申し込みはポイント付与の対象外です。
  • 現在Kyashアプリをすでにお持ちで、バーチャルカードで決済済みの方でも、初めてリアルカードを申し込まれる方は対象になります。
  • リアルカードお申し込みから、10~15日程度で発送されます。
  • Kyashを利用するためには、【iPhone】iOS 11.0以上、または【Android】 Android OS 5.0以上、を搭載した端末が必要です。
  • リアルカードの有効化の方法や、万が一届かない場合はKyashまでお問い合わせをお願いします。
  • 決済は1回で500円(税込)以上になるようにしてください。

 

ポイント付与NG条件は以下になります。「Kyashアプリとリアルカード申し込み時の携帯電話番号が異なる場合」はNGとなりますので、申し込みの際はご注意いただければと思います。

<ポイント付与NG条件>

  • 虚偽、架空情報、不正、いたずら、重複、申込不備
  • アプリからのお申し込み
  • 同一IPからの複数申し込み
  • すでに該当カードを保有している方
  • Kyashアプリとリアルカード申し込み時の携帯電話番号が異なる場合
  • リアルカードを有効化しないで、バーチャルカードの状態で決済した場合
  • 2020年1月20日までに500円(税込)の決済が行われない場合
  • 1回の決済金額が500円(税込)に満たない場合
  • 決済を後日キャンセルした場合

 

案件詳細については、以下ライフメディアの案件ページからご確認ください。

「Kyashの入会キャンペーン」の詳細はこちら!

 

Kyashの入会キャンペーン:獲得できるポイント数とマイル数

獲得できるポイント数

こちらの案件で獲得できるのは、ライフメディアの800ポイントでした。ライフメディアの1ポイントは1円の価値がありますので、800円相当のポイントを獲得できるということになります。

<獲得できるポイント数>

  • 獲得できるポイント数:ライフメディアの800ポイント(=800円相当)

 

獲得できるANAマイル数

また、ライフメディアは陸マイラー御用達の「新ソラチカルート(LINEポイントルート)」や「TOKYUルート」にも対応しています。こらのルートに獲得したポイント乗せると、81% or 75%の交換レートでANAマイルに交換可能となります。

したがって、獲得したポイントは以下のANAマイルに交換可能という計算になります。

<獲得できるANAマイル数>

  • 獲得できるANAマイル数:800円分のポイント x0.81 = 648 ANAマイル
  • 獲得できるANAマイル数:800円分のポイント x0.75 = 600 ANAマイル

 

「新ソラチカルート(LINEポイントルート)」および「TOKYUルート」の詳細についてはこちらの記事もご参照ください。

 

Kyashの入会キャンペーン:他ポイントサイトの状況

最後に、気になる他ポイントサイトの状況を確認しておきたいと思います。

こちらは、ポイント比較サイトである「ポイント獲得ナビ」での検索結果です。今回ご紹介している「ライフメディア 」がNo1の高還元を提供していることがわかりますね。

 

Kyashの入会はお得度No1の「ライフメディア」をぜひご利用いただければと思います。

 

「Kyashの入会キャンペーンはポイントサイト経由がお得!800円相当のポイント獲得!」のまとめ

今回は、ポイントサイトの「ライフメディア 」で実施中の「Kyash(キャッシュ)」の入会キャンペーンをご紹介しました。

獲得できるポイント数は800円相当と決して多くはありません。しなしながら、Kyashは年会費無料で利用で高還元率を得られることで人気を博しており、ポイントサイトに登場する機会は多くありません。

公式HPから直接入会したのでは1円も獲得できませんので、新規発行の際にはぜひポイントサイトを利用しましょう。

 

ライフメディアへの入会がまだの方は以下のバナーをご利用ください。特別な入会キャンペーンの対象となります。

 

それでは、また!

 

error: