【2024年2月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

【30%増量中】モッピーがユナイテッド航空マイル(UAマイル)に交換開始!メリットと注意点を解説!

モッピーがユナイテッド航空マイル(UAマイル)に交換開始!メリットと注意点を解説!

ポイントサイト大手の「モッピー」がユナイテッド航空のマイレージプラスのマイル(UAマイル)への交換をスタートしました。交換レートは「3:1」と良くはないもののポイントの柔軟性が高まるのは大歓迎ですね。そして、2023年12月1日から12月14日までは30%増量キャンペーンを実施中です。この期間の交換レートは「3:1.3」にアップします。当記事ではメリットと注意点を含めて解説していきたいと思います。

更新履歴(2023年12月1日):最新のキャンペーン情報に更新しました。

pipinobu

管理人の「ピピノブ」です。当記事を執筆しています。
記事の信頼性
2016年から陸マイラーブログをスタート。ポイントサイトを駆使して累計1,000万マイル以上を貯めました。「ポイ活の達人」として雑誌(日経トレンディ)への掲載、マイル関連書籍監修の経験あり。Marriottプラチナ、Hiltonダイヤ、ANA SFCなど各種ステータスを保有しています。

UAマイルへの交換で30%増量キャンペーンがスタート

キャンペーン中の交換レートは「3:1.3」で2023年12月14日まで

モッピーでは、UAマイルへの交換で30%増量キャンペーンがスタートしました。

通常の交換レートは「3:1」となっていますが、キャンペーン期間中は「3:1.3」にアップします。交換レートが33.3%から一気に43.3%に高まるという感じですね。

キャンペーン期間は2023年12月1日から12月14日までとなっています。

 

モッピーのポイントからUAマイルへは、1,500ポイントから交換することができます。1回あたりの交換上限は18,000ポイントです。

仮に18,000ポイントを交換した場合、交換レート43.3%で7,800UAマイルを獲得できるという計算になりますね。

過去には50%増量キャンペーンを実施していましたのでそれよりは劣りますが悪くない数字と言えます。

ちなみに、モッピーの場合、1日1回までしかポイント交換できませんので、18,000ポイントが1日あたりの上限にもなります。

モッピーからUAマイルへの交換レート(通常)

 

キャンペーン内容は以下になります。

通常交換分のポイントは2週間以内に加算されますが、増量分については2023年12月末とタイミングが異なるため注意しましょう。

<キャンペーン内容>

  • キャンペーン期間
    • 2023年12月1日(金)00:00 ~ 2023年12月14日(木)23:59
  • 増量分のポイントについて
    • 30%増量分のポイントは、下記の通りです。
    • 進呈時期:2023年12月末頃進呈予定
  • 注意事項
    • モッピーから初めて交換をご利用される場合は、審査のため申請~交換完了まで1週間程度お時間がかかることがございます。増量ポイントは交換完了された分のみ対象となりますので、初めて交換をご利用される方は余裕をもってお申込みください。
    • 適用条件を満たさない場合、不正があった場合は本キャンペーンの対象外となります。
    • 本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください

 

モッピーやマリオットのポイントを60,000ポイントまで持っていない方に有用

モッピーのポイントはマリオットポイントにも交換することができます。

そして、マリオットポイントからはUAマイルに通常「3:1」のレート、60,000ポイント交換で「3:1.5」のレートで交換することができます。

 

今回の増量キャンペーンで実現する「3:1.3」という交換レートはこれよりも劣るということを意味しています。利用するのは損な気もします。

一方で、マリオットポイントからUAマイルへの交換で最大「3:1.5」のレートを実現するには60,000ポイントをまとめて交換する必要があります。

そのため、60,000ポイントまでモッピーやマリオットのポイントを持っていない方にとっては今回のキャンペーンは有用となっています。

 

モッピーがユナイテッド航空のマイレージプラスのマイルに交換開始

2023年1月23日からモッピーのポイントはUAマイルに交換可能

ポイントサイト大手の「モッピー」がユナイテッド航空のマイレージプラスのマイル(UAマイル)への交換をスタートしました。2023年1月23日から既に利用可能となっています。

 

UAマイルの特徴は以下になります。

マイルの有効期限がなく、国内線においてはANAよりも少ないマイル数でANA便を利用できるため、マイル上級者の中では人気のあるマイルです。

<UAマイルの特徴>

  1. マイルの有効期限が無期限
  2. 家族以外でも特典航空券を発券できる
  3. 片道発券もできる
  4. 日本国内においてはANAよりも少ないマイル数でANA便を利用できる
  5. 経由地を含む特典航空券の必要マイル数が少なくて済む
  6. 燃料サーチャージが必要ない
  7. 特典航空券の変更・キャンセル手数料無料

 

MEMO

UAマイルの貯め方と使い方(使い道)についてはこちらの記事にまとめています。ぜひ併せてご参照ください。

 

モッピーポイントからUAマイルへの交換レートは「3:1」で手数料無料

UAマイルへのポイントの交換仕様は以下のようになります。

モッピーポイントからUAマイルへの交換レートは「3:1」で、「1,500ポイント」から交換することができます。手数料は「無料」、交換日数は「2週間以内」となっています。

<UAマイルへの交換仕様>

交換日数 2週間以内
交換手数料 無料
交換レート 3P → 1マイル
最低交換ポイント 1,500P

 

交換日数はちょっと長めですが手数料が「無料」というのは嬉しいですね。

 

モッピーのポイントがUAマイルに交換できるメリット

UAマイルへの交換レート「33.3%」は他マイルと比較しても良いとは言えない

モッピーのポイントからUAマイルへの交換レートは「3:1」となっています。数字に直すと「33.3%」です。

マイルの価値は一般的に「1マイル=2円以上」と言われています。これと考えると33.3%という交換レートは良いとは言えませんね。

 

また、モッピーで貯めたポイントはANAマイルへは50%から70%、JALマイルへは50%から80%で交換することができます。

これら国産マイルへの交換レートと比べても劣っているということになりますね。

モッピーのポイントからマイルへの交換ルートをまとめると以下のようになります。全てを網羅すると煩雑になるため一部を抜粋しています。

<モッピーのポイントからマイルへの交換レート>

  • JALマイル(ドリームキャンペーン):80%
  • ANAマイル(JQみずほルート):70%
  • JALマイル(ドットマネールート):50%
  • JALマイル(dポイントルート):50%
  • JALマイル(モッピー直):50%
  • ANAマイル(Tポイントルート):50%
  • UAマイル(モッピー直):33.3%<=今回追加

 

 

ポイントの柔軟性と高めて選択肢が広がる点がメリット

一方で、ポイントサイトからUAマイルへのルートということでは、以前はネットマイルから33.3%、PeXから22.5%の交換レートを実現していました。

しかしながら、これらは現在では封鎖されています。

このことを考えると、今回モッピーのポイントからUAマイルに交換可能となったのは、ポイントサイト界では久々のポイントサイトからのルート開通となります。

ポイントの柔軟性を高めて選択肢を広げるという観点では喜ばしいことですね。

 

モッピーのポイントをUAマイルに交換する注意点

マリオットポイントを経由すれば交換レートをアップ可能

UAマイルにはマリオットポイントからも交換することができます。この時の交換レートは「3:1」になっています。

そして、マリオットポイントには60,000ポイントをまとめて交換するとボーナスマイルが加算されるという特徴があります。

通常ボーナスマイルは5,000マイルですが、UAマイルだけはボーナスマイルが10,000マイルに優遇されています。

そのため、マリオットポイントからUAマイルへの交換は「60,000ポイント=>30,000マイル」という図式になるため、交換レートは最大50%になります。

 

そして、モッピーのポイントからマリオットポイントへも交換することができます。交換レートは「1:1」です。

 

そのため「モッピー=>マリオットポイント=>UAマイル」というステップを踏むことで、モッピーポイントからUAマイルへの交換レートを「3:1.5」に高めることができます。数字に直すと「50%」になります。

<マリオットポイントルート>

  • ルート:モッピー=>マリオットポイント=>UAマイル
  • レート:
    • 通常時:3:1、33.3%
    • 60,000ポイント交換時:3:1.5、50%

 

せっかくUAマイルに交換するのではれば、多少手間であってもマリオットポイントを経由するようにしたいですね。

MEMO

モッピーからUAマイルへの交換で50%増量キャンペーンを利用すれば、60,000ポイント交換時と同じ交換レートになりますね。

 

UAマイルの増量キャンペーンを利用すればさらにお得に

UAマイルでは、年1回の頻度で様々なホテルポイントからの交換で増量キャンペーンを実施しています。2022年はマリオットからUAマイルへの交換で30%の増量となっていました。

 

この30%増量キャンペーンを利用すれば、マリオットポイントからUAマイルへの交換レートを「3:1.95」に高めることができます。数字に直すと「65%」にもなります。驚異的な数字ですね。

今年も同様のキャンペーンが実施される保証はありませんが、UAマイルの獲得を急いでいない場合は期待して待つのも良いですね。

 

モッピーの入会は当ブログ経由がお得

ポイントサイトのモッピー(moppy)とは

モッピー(moppy)は、株式会社「セレス」が運営するポイントサイトです。

内職や副業、お小遣い稼ぎを目的としたポイントサイトとして人気が高く、累計会員数800万人以上を誇る、日本最大級のポイントサイトです。また、2005年設立ということで、15年以上の歴史があります。

 

モッピーは規模も大きく、歴史もあるポイントサイトですが、最近、ホームページやポイント還元制度を次々にリニューアルしています。

また、魅力あるキャンペーンを連発するなど、今一番勢いのあるポイントサイトとなっています。

モッピーの特徴からメリット、デメリットまでの詳細は以下の記事をご参照ください。

 

モッピー(moppy)では新規入会キャンペーンを実施中

そんな、今一番勢いのあるポイントサイトであるモッピーですが、当ブログと提携いただきお得な入会キャンペーンを実施しています。

当ブログからの新規入会後の条件クリアで2,000円分のポイントを獲得できるというものです。

モッピーへのご入会がまだの方は、このお得なキャンペーン中にぜひご入会ください。

 

モッピーの入会キャンペーンの詳細はこちらの記事にまとめておりますので、合わせてご参照ください。

 

まとめ

今回は、ポイントサイト大手の「モッピー」がユナイテッド航空のマイレージプラス(UAマイル)への交換をスタートしたという内容をご紹介しました。

交換レートは「3:1」と良くはないもののポイントの柔軟性が高まり選択肢が増えるのは嬉しいですね。せっかくルートが開通しわたけでから、交換レートがアップするようなキャンペーンを期待したいところです。

また、モッピーのポイントはマリオットポイントに交換することができます。

「モッピー=>マリオットポイント=>UAマイル」というステップを踏むことで、モッピーポイントからUAマイルへの交換レートを「3:1.5」に高めることができます。

さらに、UAマイルの30%増量キャンペーンのタイミングを狙えば、この交換レートを「3:1.95」と大幅に高めることもできるかもしれません。

モッピーのポイントをUAマイルに交換する場合は、多少手間であってもマリオットポイントを経由するように注意したいですね。

MEMO

UAマイルの貯め方と使い方(使い道)についてはこちらの記事にまとめています。ぜひ併せてご参照ください。

 

それでは、また!

 

ポイ活の基礎知識とオススメの活用方法

「ポイ活」を始めるなら、まずはこの3つの記事がオススメです。「ポイ活」に必要な知識を段階的に獲得して、継続的にお小遣いを稼いでいきましょう!

<ポイ活の基礎知識>

  1. ポイ活とは?やり方と始め方、オススメのポイントサイトを初心者向けに徹底解説!
  2. ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!
  3. ポイ活でランキングを比較する方法!最もお得なポイントサイトは?

 

また、貯めたポイントのオススメの活用方法は「マイル旅」「ウェル活」「ポン活」の3つです。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができます!

<ポイントの活用方法>