【10月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

モッピーとは?陸マイラー御用達のポイントサイトを特徴からメリット、デメリットまで徹底解説!

モッピーとは?陸マイラー御用達のポイントサイトを特徴からメリット、デメリットまで徹底解説!

「モッピー(moppy)」は陸マイラーに絶大な人気を誇る、陸マイラー御用達のポイントサイトです。その秘密は、陸マイラーに向けの魅力的なキャンペーンにより、ANAマイルもJALマイルも、他ポイントサイトに比べて有利なレートで貯められるという点にあります。当記事では、モッピーとは?という基本から、特徴、メリット、デメリットまで詳しく解説していきたいと思います。

更新履歴(2020年10月1日):最新情報に更新!

モッピーとは

モッピー(moppy)」は、株式会社「セレス」が運営するポイントサイトです。

内職や副業、お小遣い稼ぎを目的としたポイントサイトとして人気が高く、累計会員数700万人以上を誇る、日本最大級のポイントサイトです。2005年設立ということで、15年以上の歴史を誇ります。

 

「モッピー」は規模も大きく、歴史もあるポイントサイトですが、近年、ホームページやポイント還元制度を次々にリニューアルしています。また、陸マイラーにメリットのあるキャンペーンを継続して実施しており、陸マイラーに非常に評判の高いポイントサイトとなっています。

 

モッピーの特徴とメリット

モッピーの特徴は以下になります。これらのメリットにより、モッピーはお小遣い稼ぎを目的とした方にも、マイル獲得を目的とした陸マイラーにも、絶大な人気を誇るポイントサイトになっています。

<モッピーの特徴とメリット>

  • ポイント表記が「1ポイント=1円」でわかりやすい
  • 運営歴が長く会員数がポイントサイト界で最大級
  • 運営会社が上場しておりJIPCへの加盟およびプライバシーマークを取得している
  • 高額案件のポイント還元数が高く独占案件も多い
  • 99%の広告がダウン報酬対象となっている
  • 陸マイラー御用達の「TOKYUルート」に対応している
  • 陸マイラーをターゲットとした魅力的なキャンペーンを常設している
  • ポイント交換先が充実しており手数料も安い

 

以下では、これらモッピーの特徴とメリットについて、詳しく解説していきたいと思います。

MEMO

陸マイラーって何?という方はこちらの記事も合わせてご参照ください。陸マイラーのメリットから始め方、ポイントの稼ぎ方まで、初心者向けにまとめております。

 

ポイント表記が「1ポイント=1円」でわかりやすい

モッピーのポイントは「1ポイント=1円」の価値で表示されています。

ポイントサイトの中には、「2ポイント=1円」や「20ポイント=1円」など、わかりにくい表記をしているところがあります。この場合、パッと見で獲得できる価値が把握しづらくなっているため、利用者は混乱してしまいます。ポイントサイトを利用し始めた初心者であれば尚更です。

その点、モッピーのポイント表記は「1ポイント=1円」となっており利用者にわかりやすくなっています。初心者にも優しいポイントサイトということが言えますね。

 

運営歴が長く会員数がポイントサイト界で最大級

モッピーは2005年からサービスをスタートしており、2020年自転で15年以上の運営実績を持っています。また、会員数は700万人を超えており、ポイントサイト界でも最大級の規模となっています。

運営歴が長く、会員数が多いということは、長い期間、ユーザーに支持され続けてきたという結果でもあります。それだけ、ポイントサイトとしての魅力が高いということが言えますね。

 

運営会社が上場しておりJIPCへの加盟およびプライバシーマークを取得している

モッピーの運営会社である「株式会社セレス」は東証一部に上場しています。

親会社が上場している事例は他にもありますが、運営会社自体が上場している、しかも、東証一部に上場しているというのは非常に稀なことです。

東証一部に上場しているということは、継続的で安定的な財務基盤を有しているという証明でもあります。安心感が段違いですね。

また、モッピーは、日本インターネットポイント協議会(JIPC)という業界団体に加盟しています。

JIPCの参加企業は、「個人情報の保護」「ポイント交換」「ポイントの信用維持」「不正問題」に関するガイドラインの作成とインターネットポイント・サービスの理解、普及、啓発を目的とした活動を行うためのワーキンググループを定期に開催しています。

 

日本インターネットポイント協議(JIPC)への参加は義務ではありませんが、その分、参加企業は志が高いとも言えるため、非参加企業に比べて安心感がありますね。

 

また、モッピーは「プライバシーマーク」も取得しています。

プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを評価し、その証として“プライバシーマーク”の使用を認める制度です。大事な個人情報を預けるわけですから、「プライバシーマーク」を取得していることはユーザーにとって安心感につながります。

「プライバシーマーク」を取得しているのは、実はポイントサイト界でも非常に稀なことです。モッピーが他のポイントサイトに比べて、より一層、ユーザーの個人情報に配慮しているということを伺い知ることができます。

 

高額案件のポイント還元数が高く独占案件も多い

ポイントサイトでポイントを稼いでいく場合、クレジットカード案件やFX案件など、1つの案件で大量のポイントを獲得できる「高額案件」の存在は重要です。

モッピーは高額案件に強く、期間限定などのタイミングによってNo1のポイント還元を叩き出しています。

特に、クレジットカード案件では定番となっている「楽天カード」や「ダイナースカード」では、定期的にNo1のポイント還元を提供しています。

 

また、モッピーは前述のとおり規模が大きい(=ユーザー数が多い)ため、ポイントサイト界の中で影響力が大きくなっています。そのため、モッピー独占となる案件もしばしば提供しています。

最近では、ホテル宿泊最強と言われる「SPGアメックス」を独占提供しています。

 

以上から、高額案件の提供という観点で、モッピーはポイントサイト界でもトップレベルの強さを誇っており、目をはさせない存在となっています。

 

99%の広告がダウン報酬対象となっている

ダウン報酬とは、自分が紹介した友達や家族が獲得したポイントの一部を、紹介者(=自分)に報酬としてもらえるポイントです。

多くのポイントサイトでは、クレジットカードやFXなどの高額案件を、ダウン報酬の対象外と設定していますが、モッピーの場合は、99%の案件(=つまりはほぼ全ての案件)をダウン報酬対象に設定してます。

モッピーの特徴:友達紹介が大幅改善

 

ダウン報酬率については、案件によって、5%から50%までの幅があります。例えば、こちらの「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」案件では、利用者が獲得できる報酬が8,000ポイント、ダウン報酬が800ポイント(=ダウン報酬率10%)と設定されています。

モッピーの案件例(MUFGカードゴールド)

 

このような、高額案件でもダウン報酬が設定されているのはとても良心的ですし、また、ダウン報酬のポイント数を明記しているのは、他のポイントサイトでは見られない、親切設計です。

ダウン報酬というと、自分にはあまり関係ないや、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではなりません。

家族を紹介し、家族に案件を利用してもらえれば、家族が利用した案件のポイントの一部がダウン報酬として入手可能です。つまりは、家族で利用すれば、よりお得にモッピーを活用できるようになります。

 

陸マイラー御用達の「TOKYUルート」に対応している

モッピーで獲得したポイントは銀行口座に出金することで現金化することができます。モッピーを利用すれば、お小遣い稼ぎができるということです。

 

一方で、飛行機を利用した国内旅行や海外旅行に興味のある方は、モッピーで獲得したポイントはマイルに交換した方がお得です。

モッピーで獲得したポイントは、陸マイラー御用達の「TOKYUルート」を利用することで「75%」という高いレートでANAマイルに交換することができます。

交換レートが75%というと、一見損しているように見えるかもしれませんが、1マイルの価値は2円以上と言われていますので、円の価値にすると、1.5倍になっているとも言えます。

<ポイントをマイル化した場合の価値>

  • 1,000円相当のポイント=>750ANAマイル(TOKYUルート利用)
  • 750ANAマイル=1,500円相当<=1.5倍の価値にジャンプアップ!

 

「TOKYUルート」のルート図は以下のようになっています。モッピーで獲得したポイントを、ポイント交換サイトである「ドットマネー(.money)」に一度交換し、そこから「TOKYUポイント」に交換します。その後、「TOKYUポイント」をANAマイルに交換するというステップになります。

<TOKYUルートのルート図>

TOKYUルートの全体像

 

各ポイントサイトからドットマネー(.money)、ドットマネー(.money)からTOKYUポイントへは「等価交換」が可能です。また、TOKYUポイントからANAマイルへの交換レートは、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を保有することで「75%」となります。

そのため、ルート全体の交換レートとしては「75%」を実現できるという計算になります。

 

このシンプルさで、ANAマイルへの交換レートが「75%」という高いレートを実現できるのは脅威的なことです。そのため、「TOKYUルート」は陸マイラー御用達となっており、陸マイラーにとって「TOKYUルート」に対応しているというはポイントサイトを選択する上で重要な基準となっています。

TOKYUルート」の詳細については以下の記事も合わせてご参照ください。

 

また、「マイルの価値」については以下の記事で解説しております。こちらもぜひご参照ください。

 

陸マイラーをターゲットとした魅力的なキャンペーンを常設している

モッピーは、陸マイラーに対して魅力的なキャンペーンを提供していることで有名です。JALマイラー向けにはJALマイル「ドリームキャンペーン」、ANAマイラー向けにはANAマイル「エクスプレスキャンペーン」といった具合です。

<陸マイラー向けのキャンペーン>

  • JALマイラー向け:JALマイル「ドリームキャンペーン」
  • ANAマイラー向け:ANAマイル「エクスプレスキャンペーン」

 

これら2つのキャンペーンは、モッピーの利用者に対してマイル交換のための優遇レートを提供するというものです。過去は期間限定で提供されていたキャンペーンですが、2020年1月現在は、どちらも常設化されています。

つまり、JAL派もANA派も、陸マイラーであればモッピーで安心してポイントを貯めていけるということを意味しています。

JALマイルにしてもANAマイルにしても、このようなキャンペーンを常設しているのはポイントサイト界の中でもモッピーだけです。

これが、陸マイラーがモッピーを利用する最大のメリットであり、モッピーが陸マイラー御用達のポイントサイトと言われる所以となっています。

 

JALマイル「ドリームキャンペーン」

JALマイル「ドリームキャンペーン」は、JALマイラー向けのキャンペーンです。モッピーで獲得したポイントを、「80%」という高いレートでJALマイルに交換することができます。

 

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換しようとした場合、一般的な交換レートは「50%」となっています。JALマイル「ドリームキャンペーン」を利用した場合、これが「30%」もアップするということで、非常にインパクトの高いキャンペーンとなっています。

JALマイル「ドリームキャンペーン」の詳細は以下の記事も合わせてご参照ください。

 

ANAマイル「エクスプレスキャンペーン」

ANAマイル「エクスプレスキャンペーン」はANAマイラー向けのキャンペーンです。これは、モッピーで獲得したポイントを、「86.3%」という高いレートでANAマイルに交換できるというものです。

 

ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換しようとした場合、一般的な交換レートは「75%」となっています。ANAマイル「エクスプレスキャンペーン」を利用した場合、これが「10%以上」もアップするということで、こちらも魅力的キャンペーンとなっています。

ANAマイル「エクスプレスキャンペーン」の詳細は以下の記事も合わせてご参照ください。

 

ポイント交換先が充実しており手数料も安い

モッピーで貯めたポイントは、銀行口座に出金することで現金化することができます。

モッピーの場合、300ポイント(=300円相当)から銀行口座に出金することができます。ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行など、主要な銀行に直接な銀行に直接出金することができます。

また、ポイント交換先として、主要なポイント交換サイトである「ドットマネー」「PeX」「Gポイント」の3つに対応しています。この3つのポイント交換先に直接交換可能となっているのは、実はポイントサイト界でも稀なことです。

 

加えて、モッピーの場合、これら3つのポイント交換サイトに対して、手数料無料でポイント交換することができます。

手数料無料ということは、獲得したポイントが目減りすることなく有効利用できるということを意味しています。

マイルに交換する上では、このポイント交換サイトに手数料無料で交換できるというのが、高い交換レートを維持するという観点でとても重要であり、モッピーのメリットともなっています。

モッピーのデメリット

モッピーはここまでで解説してきたとおり、特徴とメリットが豊富なポイントサイトです。しかしながら、デメリットもいくつか存在するのも事実です。

モッピーのデメリットは以下になります。モッピーを長い目で利用していくには、これらデメリットも把握しておくことが重要です。

<モッピーのデメリット>

  • ポイントの有効期限が6カ月間
  • ポイント保証制度を導入していない

以下では、これらモッピーのデメリットについて、詳しく解説していきたいと思います。

 

ポイントの有効期限は6カ月間

モッピーのポイントに有効期限は存在していません。しかしながら、ポイント獲得が6ヶ月間確認できない場合には、会員資格の停止・取消、またはポイントが没収となります。そのため、ポイントの有効期限は6ヶ月間であるとも言えます。

以下がモッピー公式HPの「ヘルプ」に記載されているQAになります。

ポイントの有効期限について

有効期限はございません。
ただし、「利用規約第16条」にもございます通り、会員様のポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合には、会員資格の停止・取消、またはポイントを没収となりますのでご注意ください。

ヘルプ / モッピー (moppy)

 

ただし、逆を言えば、この6カ月間の間に一度でもポイント獲得の実績があれば、ポイントが失効することはありません。つまり、モッピーで6カ月に1度以上の頻度でポイントを獲得し続けている限り、ポイントの有効期限が無期限のような感覚で利用することができます。

したがって、継続的にモッピーを利用している間は、有効期限に関しては大きなデメリットにはなりません。

また、獲得したポイントは、銀行口座に出金したり、他のポイントに交換したりできます。そうしてしまえば、モッピーのポイントの有効期限に縛られることは当然ながらなくなります。

モッピーを利用していく上では、6カ月に1度以上の頻度でポイント獲得できるように継続的に利用するか、貯めたポイントは現金化や他ポイントにこまめに交換しておくようにしましょう。

 

ポイント保証制度を導入していない

ポイントサイトの中には、ユーザー側の不備がなかった場合にポイント付与を保証する制度(=ポイント保証制度)を導入しているところがあります。

ポイント保証制度を導入していることで有名なのは「ハピタス」です。ハピタスの場合は「お買い物あんしん保証」と証して、「通帳記載保証」と「判定期間保証」をWで提供しています。

 

ユーザーとしては、ポイント保証制度があると、安心してそのポイントサイトを利用することができます。

一方で、モッピーの場合は、残念ながらポイント保証制度を導入していません。これが、モッピーの唯一とも言えるデメリットとなっています。

ただ、モッピーの場合、通帳記帳やポイント承認に関して問題がある場合は、サポート窓口に相談して対応していだくことができます。

そのため、致命的なデメリットというわけではありませんが、ぜひモッピーにもポイント保証制度を導入いただきたいところですね。

モッピーを他ポイントサイトと比較した結果

私がポイントサイトを利用する際に重視するポイントは以下になります。「1から5」がそのポイントサイトを安心して利用できるかという観点、「5から10」が、そのポイントサイトでポイントを稼いで有効に活用できるかという観点になります。

<ポイントサイトを比較する観点>

  • 安心して利用できるかどうか
    • 1:ポイント表記がわかりやすい
    • 2:運営歴が長く会員数が多い
    • 3:運営会社が上場している
    • 4:JIPCへ加盟もしくはプライバシーマークを取得している
    • 5:ポイント保証制度が充実している
  • ポイントを稼いで有効に活用できるかどうか
    • 6:高額案件のポイント還元数が高い
    • 7:コツコツ案件の対象数が多い
    • 8:魅力的なキャンペーンを継続している
    • 9:ポイント交換先が充実している
    • 10:交換手数料が安い

 

この観点でモッピーを含む当ブログでオススメしている5つのポイントサイトを評価してみた結果は以下になります(◎が3点、◯が2点、△が1点、Xが0点としています)。

今回ご紹介している「モッピー」が他のポイントサイトを超える、No1の評価となっていることがわかります。

<オススメのポイントサイトの比較結果>

  モッピー ハピタス ライフメディア ECナビ ポイントタウン
ポイント表記
運営歴と会員数
運営会社の上場 X
JIPC加盟/プライバシーマーク取得
ポイント保証制度 X X X
高額案件
コツコツ案件
キャンペーン
ポイント交換先
交換手数料
合計 26 20 20 19 18

 

この結果から、モッピーは「安心して利用できるか」という観点でも、「ポイントを稼いで有効に活用できるか」という観点でも、他に比べて優れたポイントサイトであるということがわかります。

<ポイントサイトを比較したランキング結果>

  • 1位:モッピー(26点)
  • 2位:ハピタス(20点)
  • 2位:ライフメディア(20点)
  • 4位:ECナビ(19点)
  • 5位:ポイントタウン(18点)

 

オススメのポイントサイトを比較した結果についての詳細は以下の記事をご確認ください。

 

モッピーの入会は当ブログ経由がお得

当ブログはモッピーと協業させていただいており、当ブログを経由して入会後、条件をクリアしていただくことで、2,000円相当のポイントを獲得することができます。

こちらの入会キャンペーンは、2020年10月31日までの期間限定となっています。ぜひご利用いただければと思います(入会の際は以下のバナーをご利用ください)。

f:id:pipinobu:20170626222423j:plain

 

ポイント獲得条件の詳細は以下も合わせてご参照ください。

 

まとめ:モッピーは陸マイラー御用達のポイントサイト!陸マイラーなら登録必須!

今回は、モッピーとは?という基本から、特徴、メリット、デメリットまで詳しく解説していきました。

モッピーがなぜ陸マイラーに絶大な人気を誇るのか、陸マイラー御用達と呼ばれるのか、ご理解いただけたのではないかと思います。

これからポイントサイトに登録して「陸マイラー」を始めようという方は、まずは「モッピー」に入会するところからスタートしていただければと思います。

MEMO

モッピーを含む「ポイントサイトの入会特典ランキング」をこちらでまとめております。ポイントサイトの入会はキャンペーン中にまとめて実施しておくのがオススメです。

 

それでは、また!

 

ポイ活の基礎知識とオススメの活用方法

「ポイ活」を始めるなら、まずはこの3つの記事がオススメです。「ポイ活」に必要な知識を段階的に獲得して、継続的にお小遣いを稼いでいきましょう!

<ポイ活の基礎知識>

  1. ポイ活とは?やり方と始め方、オススメのポイントサイトを初心者向けに徹底解説!
  2. ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!
  3. ポイ活でランキングを比較する方法!最もお得はポイントサイトの見極める方を徹底解説!

 

また、貯めたポイントのオススメの活用方法は「マイル旅」「ウェル活」「ポン活」の3つです。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができます!

<ポイントの活用方法>