【7月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会で最大1万円以上お得!

【2021年春】ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーンでSFC修行&ステータス維持が容易に!9月30日まで期限延長!

【2021年春】ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーンでSFC修行&ステータス維持が容易に!9月30日まで期限延長!

ANAからプレミアムポイントが2倍付与される(PP2倍)というキャンペーンの発表がありました。ANAからは、既存会員向けに「ボーナスプレミアムポイント付与」が発表されていましたので、今年もPP2倍キャンペーンをやるとは思っておらず、予想外のサプライズとなりました。当記事では、キャンペーン内容からSFCなど新規ステータスを獲得、および、既存ステータスを維持するために必要なPP数などを確認していきたいと思います。

更新履歴(2021年6月18日):キャンペーン期限が6月30日から9月30日まで延長されることになりました。

目次

ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーン(2021年春):キャンペーンの概要

プレミアムポイントが2倍付与されるキャンペーンが2021年3月22日に発表

ANAからプレミアムポイントが2倍付与されるキャンペーンの発表が2021年3月22日にありました。

3月22日というのは、緊急事態宣言が全国的に解除されたタイミングとなっており、発表できる日を待ちにまっていた感がありますね。

 

ANAとしては、2020年1月から6月にも同様の「プレミアムポイント2倍キャンペーン」を実施しており、今回が2度目のキャンペーンということになります。

 

また、2021年という観点では、ANAは既に新ステータス獲得基準である「プレミアムメンバーステータス獲得チャレンジ」と、既存会員に向けた「ボーナスプレミアムポイント付与」を発表していました。

 

上記2つの発表はステータス獲得基準を実質的に緩和するものでしたので、2021年はPP2倍のキャンペーンは実施しないだろうと個人的には思っていました。

そのため、今回の発表は予想外のサプライズとなりました。私だけでなく、驚いた方が多かったのではないかと思います。

キャンペーンの有効期限は2021年9月30日まで延長が発表

キャンペーンの有効期限は当初は2021年6月30日となっていましたが、これが2021年9月30日まで延長されることになりました。2021年6月18日の発表になります。

 

詳細については7月にANAウェブサイトで発表とのことですがちょっとビックリですね。

 

スポンサーリンク

ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーン(2021年春):キャンペーンの詳細

MEMO

前述のとおり、キャンペーンの有効期限は6月30日から9月30日まで延長になることが発表されました。

キャンペーン期間は2021年3月22日から6月30日までで、国内線全路線が対象

今回のキャンペーンは、ANAおよびANAグループ運航国内線を対象運賃で搭乗することで、獲得するプレミアムポイント数が通常の2倍になるというものです。

 

キャンペーン内容は以下になります。

キャンペーン期間は2021年3月22日から6月30日までの約3ヶ月間で、日本国内の全路線が対象となります。旅行する機会が多くなるであろうGW(ゴールデンウィーク)期間が含まれているのは嬉しいですね。

ANAマイレージクラブ会員であれば、保有ステータスに関係なく対象となります。

事前の参加登録などは必要なく、通常積算されるPP数が月ごとに集計され、それと同じPP数が翌月末に積算されるという仕組みになっています。

<キャンペーン内容>

  • 対象搭乗期間
    • 2021年3月22日(月)から2021年6月30日(水)まで
  • 対象路線
    • ANAおよびANAグループ運航の国内線全路線
    • 提携航空会社が運航するコードシェア便は、ANA(NH)便名で予約・搭乗した場合のみ対象です。
  • 対象運賃
    • マイル積算率75%以上の国内線運賃
  • 対象のお客様
    • 期間中に対象運賃でご搭乗されたすべてのANAマイレージクラブ会員
  • 積算時期
    • 通常積算されるプレミアムポイント数を月ごとに集計し、それと同じプレミアムポイント数を翌月末に積算いたします。
      • 2021年3月22日(月)から4月30日(金)までのご搭乗分:2021年5月下旬
      • 2021年5月1日(土)から5月31日(月)までのご搭乗分:2021年6月下旬
      • 2021年6月1日(火)から6月30日(水)までのご搭乗分:2021年7月下旬
      • 2021年7月31日(土)までの登録完了分が対象です。
      • フライトマイルを事後登録された場合、搭乗日の翌月15日頃までの登録完了分を上記日程で積算いたします。
      • 搭乗日の翌月16日頃から2021年7月31日(土)までの登録完了分については、2021年8月下旬に積算いたします。

 

対象運賃は「マイル積算率75%以上の国内線運賃」となっているため注意が必要

注意点としては、対象運賃が「マイル積算率75%以上の国内線運賃」となっている点です。

ANAではちょうど2021年3月22日から3月31日までの期間で「国内線タイムセール」を実施していますが、ここで発売されているのは「ANA SUPER VALUE SALE」という運賃種別でマイル積算率は50%となっています。

ANA「国内線タイムセール」

 

また。包括旅行割引運賃(いわゆるパッケージ旅行に適用される料金)もマイル積算率は50%となっておりこちらのキャンペーンの対象外となります。

そのため、セールで購入したチケットやパッケージ旅行に含まれるフライトの多くは、今回の「プレミアムポイント2倍キャンペーン」の対象外ということになりますので注意が必要です。

<マイル積算率と積算対象運賃>

  • 150%
    • プレミアム運賃
    • プレミアム小児運賃
    • プレミアム障がい者割引運賃
    • ANA VALUE PREMIUM(Child)/ANA SUPER VALUE PREMIUM(Child)
    • プレミアム@Biz
    • プレミアムビジネスきっぷ
  • 125%
    • ANA VALUE PREMIUM 3
    • ANA SUPER VALUE PREMIUM 28
    • プレミアム株主優待割引運賃
    • プレミアム小児株主優待割引運賃
  • 100%
    • ANA FLEX
    • ビジネスきっぷ
    • 出張@割
    • ビジネスリピート
    • 小児運賃
    • 障がい者割引運賃
    • 介護割引
    • ANA VALUE (Child)/ANA SUPER VALUE(Child)
    • ANA SUPER VALUE EARLY(Child)
    • 各種アイきっぷ
    • プレミアム個人包括旅行割引運賃
    • @Biz など
  • 75%
    • ANA VALUE 1
    • ANA VALUE 3
    • ANA VALUE 7
    • ANA SUPER VALUE 21
    • ANA SUPER VALUE 28
    • ANA SUPER VALUE 45
    • ANA SUPER VALUE 55
    • ANA SUPER VALUE 75
    • ANA VALUE TRANSIT
    • ANA VALUE TRANSIT 7
    • ANA VALUE TRANSIT 28
    • ANA SUPER VALUE EARLY
    • 株主優待割引運賃
    • 小児株主優待割引運賃
    • いっしょにマイル割(同行者)
    • ANA SUPER VALUE 75 & JR きっぷなど
  • 50%<=ここは対象外!
    • 個人包括旅行割引運賃
    • 包括旅行DP割引運賃
    • 訪日包括旅行DP割引運賃
    • DP限定旅行用特割運賃(包括旅行MDP割引)
    • スマートU25
    • スマートシニア空割
    • ANA SUPER VALUE SALEなど

 

その他、注意事項は以下になります。

マイル積算率50%の運賃を利用の場合は、追加料金の支払いやアップグレードポイントの使用によってプレミアムクラスにアップグレードしても、変わりなくキャンペーン対象外のままとなりますのでこちらも注意が必要ですね。

<注意事項>

  • 2021年8月1日(日)以降にフライトマイルを事後登録された場合は、本対応の対象外となります。
  • マイル積算率50%の国内線運賃をご利用で、ご搭乗日に料金のお支払いやアップグレードポイントの減算によって、プレミアムクラスへアップグレードした場合はキャンペーン対象外です。
  • 新たに国または都道府県により新型コロナウイルス感染拡大防止の対策が講じられた場合など、
    キャンペーンを中止させていただく場合があります。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

新型コロナウィルスの感染状況によってはキャンペーンが中止になる可能性もあり

また、再度緊急事態宣言が発令されるような事態になれば、キャンペーンは中止になることが予想されます。その際、キャンセル料などの扱いはどうなるかわかりませんので、この辺りは自己責任になりますね。

ただ、ANAでは「あんしん変更キャンペーン」を実施しており、ある程度柔軟に変更を行えるようになっているのは嬉しいポイントです。

 

対象期間も、もともとは2021年3月末まででしたが6月末まで延長になっています。

ANA「あんしん変更キャンペーン」

 

ANA「プレミアムポイント2倍キャンペーン」の詳細については、こちら公式サイトも合わせてご参照ください。

ANA「プレミアムポイント2倍キャンペーン(2021年春)」

 

ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーン(2021年春):キャンペーンの意味

スポンサーリンク

新規ステータス獲得と既存ステータス維持が容易に

プレミアムポイント(PP)というのは、ANAの会員プログラムである「ANAマイレージクラブ(AMC)」で上級ステータス獲得のために必要になるポイントです。

一般的なステータスポイントとも呼ばれているもので、飛行機に搭乗することで貯めることができます。

今回の「プレミアムポイント2倍キャンペーン」では、このPPが通常の2倍貯められるということで、新規にステータスを獲得したり、ステータスを維持したりするのが容易になるという効果があります。

新規ステータス獲得者の場合の効果

PP2倍期間に修行をすれば従来の半分のPPでステータスを獲得できる

ANAのステータス獲得基準は以下のようになっています。

 

プラチナまで到達すると、ステータスを永続化できる「SFC」に申し込み可能になるというシステムとなっています。

<ANAのステイタス獲得基準>

ステイタス 獲得条件(年間)
ブロンズ 30,000PP以上獲得
プラチナ=>SFCへ申し込み可能 50,000PP以上獲得
ダイヤモンド 100,000PP以上獲得

 

そのため、ANAで飛行機修行される方の多くは、まずはこの「プラチナ」を目指すということになります。私も、この「SFC修行」を経て、現在はSFC会員となっています。

 

今回の「プレミアムポイント2倍キャンペーン」を利用すれば、いつもの半分である「25,000PP」でプラチナおよびSFCになれてしまうということなります。

 

実質23,500PPにプラチナ達成でSFC修行のコストは例年の半分以下

そして、2021年はボーナスプレミアムポイント付与により、平会員であっても初回搭乗で3,000PPが付与されますので、実質「23,500PP(=(50,000 – 3,000) /2)」でプラチナに到達することができます。

 

SFC修行のためのコストは一般的には50万円前後(1PP=10円前後)と言われていますので、これが従来の半分以下の23万円程度でクリアできるということにもなります。

さらに、2021年はコロナ禍ということもあり、チケット代金が安くなっている傾向にありますので、修行コストをさらに抑えられる可能性が高くなっています。

これからSFC修行を行う方は、かつてないほどの大チャンスということになりますね。

 

既存ステータス保有者の効果

スポンサーリンク

既存ステータス維持であれば従来の3分の1程度のPPで防衛できる

既存ステータス保有者の場合は、2021年3月末にボーナスプレミアムポイントが付与されるという発表がなされています。付与されるボーナスプレミアムポイント数は以下になります。

<付与されるボーナスプレミアムポイント数>

対象のお客様 ボーナスプレミアムポイント
2021年度「ダイヤモンドサービス」メンバー 40,000プレミアムポイント
2021年度「プラチナサービス」メンバー 15,000プレミアムポイント
2021年度「ブロンズサービス」メンバー 8,000プレミアムポイント
上記ステイタスを除く
ANAマイレージクラブ会員※
3,000プレミアムポイント

※2021年1月~12月にANAグループ運航便をマイル積算対象運賃にてご搭乗の場合、初回搭乗分に対して、積算いたします。

 

これにより、既存ステータスを維持するために必要な残りのPP数は以下になります。

<ボーナスPP付与による残りの必要PP数(従来基準、ステータス維持)>

  獲得基準 ボーナスPP 残りのPP
軽減率
ブロンズ 30,000 8,000 22,000 27%
プラチナ 50,000 15,000 35,000 43%
ダイヤモンド 100,000 40,000 60,000 40%

 

今回発表された「プレミアムポイント2倍キャンペーン」を利用すれば、上記残りのPP数の半分を獲得すれば既存ステータスを維持できるということになります。

プラチナで「17,500PP」、ダイヤモンドでも「30,000PP」でOKということになります。

既存ステータス保有者は、従来の3分の1ほどの労力で既存ステータスを維持できるということになりますね。2021年は、既存ステータス保有者がかなり優遇されている感があります。

 

1つ上のステータスを目指す場合もかつていないほど少ない労力で達成できる

ちなみに、1つ上のステータスを目指す場合の残りPP数は以下のようになります。

<ボーナスPP付与による残りの必要PP数(従来基準、ステータス1UP)>

獲得基準 ボーナスPP 残りのPP
軽減率
ブロンズ 30,000 3,000 27,000 10%
ブロンズ プラチナ 50,000 8,000 42,000 16%
プラチナ ダイヤモンド 100,000 15,000 85,000 15%
ダイヤモンド 40,000

 

プラチナからダイヤモンドへの昇格を目指す場合、「プレミアムポイント2倍キャンペーン」を利用すれば、42,500PPでOKということになります。

通常であればプラチナ防衛に必要な労力以下でダイヤモンドに昇格できるというのは魅力的ですね。

 

まとめ:PP2倍キャンペーンはボーナスPP付与の効果と合わると、かつてないほどにステータス維持&取得が楽になる大チャンス!

今回は、ANAから発表となった「プレミアムポイント2倍キャンペーン」をご紹介しました。

ANAからは、既存会員向けに「ボーナスプレミアムポイント付与」が発表されていましたので、今年もPP2倍キャンペーンをやるとは思っておらず、予想外のサプライズとなりました。

これからステータスを獲得しようという方とって従来の半分の労力でOKになるということで、間違いなく大チャンスとなります。

また、既存ステータスを維持しようという方にっても、「ボーナスプレミアムポイント付与」と合わせれば従来の3分の1ほどの労力で防衛可能ということで、こちらも朗報となります。

ただ、キャンペーンが期限の6月末まで維持されるかどうかは、今後の新型コロナウィルスの感染状況次第と思われます。

感染状況によってはキャンペーンが中止になることも念頭において、計画を立てるのが良いのではないかと思います。

MEMO

ANAアメックスでは大量マイルを獲得できる入会キャンペーンを実施しています。こちらもぜひご活用ください。

 

それでは、また!

 

ANA&ANAマイル関連記事