陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク


<旅好き&陸マイラー注目記事!>

SPGアメックスとANAマイルで低コストで豪華なハワイ旅行を実現!

ANA SFC修行2017:全体の目次、記事一覧はこちら!

f:id:pipinobu:20170220223921p:plain

 

ANA SFC修行2017:全体の目次、記事一覧はこちら!

2017年1月から開始したANA SFC(スーパーフライヤーズカード)修行。まだまだ目標とするプラチナサービスメンバーに必要な50,000プレミアムポイント(PP)までは道半ばです。しかしながら、ANA SFC修行に関する記事に関しては順調に増え始め、現在では収拾がつかないぐらいになってきました(笑)。そこで今回は、ANA SFC修行に関する記事をカテゴリーごとにまとめさせていただきました。私が実施したANA SFC修行の全貌をご確認いただくことができます。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

1. ANA SFC修行:基礎知識編

ANA SFCってそもそも何?なんで修行っていうの?どんな特典、メリットがあるの?という方はこちら。初めての方でもゼロから理解できるように解説させていただいております。

 

ANA SFC取得に必要な費用(コスト)は?SFC取得に必要になるプレミアムポイントって何?PP単価って何?という方はこちら。必要コストを搭乗クラスや運賃種別ともからめて、わかりやすく解説しております。

 

ANA SKYコインって何?SFC取得にマイルって使えないの?という方はこちら。マイルを使ってコスト負担を軽減する方法について解説しております。

 

ANAマイルからANA SKYコインへの交換手順について詳しく知りたい方はこちら。ANA SFC修行のコスト負担を軽減するために重要な、ANAスカイコインについて手順を踏まえて解説しております。

 

SFC修行したいけど、プレミアム旅割28が予約できない、という方はこちら。ANAプレミアム旅割28を、2ヶ月+14日前に予約する裏技について解説しております。

 

SFC修行にはエアチャイナのビジネスクラスがお得って聞くけど、本当のところどうなの?という方はこちら。実際私が予約したシンガポール路線をもとに、エアチャイナのビジネスクラスのPP単価と獲得できるプレミアムポイントについて解説しております。

 

エアチャイナはお得だけどちょっと不安、でも国内だけでなく海外フライトでもお得にプレミアムポイントを稼ぎたいという方はこちら。ANAプレミアムエコノミーでシドニー路線を利用した場合の、PP単価と獲得できるプレミアムポイントについて解説しております。

 

2. ANA SFC修行:計画編

ANA SFC修行方針2017

私の、2017年のANA SFC修行方針はこちら。効率と単価を重視しつつ、5月末のSFC修行解脱を目標にしております。目指すは8円以下のPP単価です!

 

ANA SFC修行計画:2017年1月

2017年1月のANA SFC修行計画はこちら。ANA SFC修行の1回目と2回目の修行計画が含まれています。

 

ANA SFC修行計画:2017年2月

2017年2月のANA SFC修行計画はこちら。ANA SFC修行の3回目の修行計画が含まれています。

 

ANA SFC修行計画:2017年3月

2017年3月のANA SFC修行計画はこちら。基礎知識編でもご紹介した、エアチャイナのビジネスクラスを、ANA SFC修行用のフライトとして組み込んでいます。


ANA SFC修行計画:2017年4月&5月

2017年4月、5月のANA SFC修行計画はこちら。ANAプレミアムエコノミー(プレエコ)を利用したシドニー修行と、SFC修行解脱フライトを組み込んでいます。

 

スポンサードリンク

 

 

3. ANA SFC修行:実践編

ANA SFC修行:1回目の修行記(羽田=沖縄)

記念すべきANA SFC修行1回目の修行記です。ANA SFC修行の基本路線である、羽田=沖縄路線を利用しております。

 

ANA SFC修行:2回目の修行記(成田=福岡)

ANA SFC修行2回目の修行記です。この回では、PP単価の良い成田発着を利用しようということで、成田=福岡路線を利用しております。福岡での滞在についても詳しくご紹介しております。

 

ANA SFC修行:3回目の修行記(成田ー>沖縄ー>福岡ー>成田)

ANA SFC修行3回目の修行記です。この回では、初の三角飛び(ただし1泊を挟む)にチャレンジしております。路線としては、PP単価の良い成田発着をベースとした、成田ー>沖縄ー>福岡ー>成田を利用しております。沖縄での滞在についても詳しくご紹介しております。

 

ANA SFC修行:4回目の修行記(成田=沖縄)

ANA SFC修行4回目の修行記です。この回では、基本に立ち返り、ANA SFC修行の基本である沖縄路線を利用しています。だだし、ANA SFC修行1回目で、羽田=沖縄を経験しておりますので、今回はちょっと変化をつけて、成田=沖縄にしてみました。また、成田発着の場合は、現地での宿泊が必要になります。沖縄での宿泊は、ANA SFC修行3回目に続き2回目ですが、気分を変えて別のホテルでの宿泊としています。


ANA SFC修行:5回目の修行記(羽田=北京=シンガポール)

ANA SFC修行5回目の修行記です。この回では、エアチャイナのビジネスクラスの、シンガポール路線を利用しました。私のANA SFC修行の中で、初めての国際線利用、かつ、初めてのANA以外の航空会社の利用。北京での乗り換えは鬼門と呼ばれており、今年のANA SFC修行の最大の山場となります。一方、PP単価は7.24円で、一気に11,858ppを獲得できるという、魅力的なプランでもあります。

 

ANA SFC修行:6回目の修行記(羽田=シドニー)

ANA SFC修行6回目の修行記です。この回では、ANAプレミアムエコノミーの、シドニー路線を利用しました。前回(5回目)のシンガポールに続き、連続しての国際線利用です。PP単価8.96円となかなか魅力的な航空券を発見したため、家族旅行も兼ねて計画しました。予約した当時はプレミアムエコノミー利用だったのですが、その後、マイルをつかったビジネスクラスへのアップグレードに、往路・復路とも成功してしまったので、実際はビジネスクラスを利用したANA SFC修行になりました(笑)。

 

ここでは、SFC修行の目次として、SFC修行を兼ねたシドニー旅行記のうち、飛行機の搭乗機と空港関係(ラウンジ等)の記事のみ抜粋しております。シドニー旅行記全体の目次は、こちらでまとめております。

 

ANA SFC修行:7回目の修行記(羽田=沖縄)

ANA SFC修行記7回目の修行記です。この回で、ANA SFC修行としては最終回となります。ANA SFC修行のラストフライトに選んだのは、ANA SFC修行の花形であり、基本とも言える「羽田=沖縄」路線です。私自身も何度もこちらの路線を利用した思い出深い路線です。ANA SFC修行の最終回にして、念願であったCAさんからの「おかえりなさいませ攻撃」を頂いたりしています(笑)。

 

4. ANA SFC修行:プラチナ解脱までの全ルートと最終的な費用、PP単価

こちらの記事では、プラチナ解脱までの全ルートと最終的な費用(コスト)、PP単価についてまとめました。修行を始める前の修行方針としては、PP単価8円以下を目指していたのですが、目標どおりの数字を達成することができたのでしょうか?結果がぜひ、こちらの記事をご確認ください(笑)。

 

5. ANA SFC修行:番外編

ANA SFCを取得する前に、エコノミークラス利用でもANAラウンジを使った優雅なSFC修行をしたいという方はこちら。デルタ航空のゴールドメダリオンから、ユナイテッド航空へのステータスマッチにより、スターアライアンスのプレミアゴールド資格を獲得しています。

 

ANA SFC修行で利用した国内線のフライトで、デルタのマイルもお得に貯めたい方はこちら。デルタが実施している「ニッポン500マイルボーナス・キャンペーン」の利用方法について解説しております。

 

ANA SFC修行中も、SPGの豪華なホテルに宿泊したいという方はこちら。ホテル宿泊特化カードとして最強と言われる「SPGアメックスカード」を特典からメリット・デメリットまで解説しております。

 

ANA SFC修行中に、節目である「ブロンズサービス」メンバーを達成し、ANAブロンズ会員となりました。こちらの記事ではせっかくなので、ANAブロンズ会員の特典についてまとめてみました。

 

まとめ

今回は、ANA SFC修行に関する記事をカテゴリーごとにまとめることで、全体の目次、記事一覧を作成させていただきました。

 

計画通りに5月末をもって、ブラチナサービスメンバーの達成基準をクリアすることができました。これで、SFC修行は解脱となります。

 

人によっては、プラチナを達成した勢いで、一気にダイヤまで行かれる方も多いと思いますが、私自身は、SFC会員になることが目的でしたので、今回のプラチナ解脱、SFC修行解脱を持って、ANAの飛行機修行は卒業したいと思います。

 

今後は、SFC会員特典と貯めたマイルを活かして、国内旅行、海外旅行をより楽しむ方向にシフトしていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事

ANA SFC修行のコストを大量マイルで賄うための秘密はこちら。

 

羽田空港、国内線カードラウンジの様子はこちら。


福岡空港、国内線カードラウンジの様子はこちら。

 

那覇空港、国内線カードラウンジの様子はこちら。