【2022年8月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

JWマリオット奈良の朝食をブログレポート!エグゼクティブラウンジでビュッフェを体験!

JWマリオット奈良の朝食をブログレポート(Top画像)

JWマリオット奈良の朝食をブログレポート!エグゼクティブラウンジでビュッフェを体験!

JWマリオット奈良の朝食のブログレポートです。エグゼクティブラウンジでビュッフェを体験しました。卵料理はテーブルでのオーダー制で、和洋折衷の品揃えとなっていました。メニューと価格から提供内容、感想まで詳しくご紹介していきます。

JWマリオット奈良とは

JW Marriottブランド日本初上陸のホテル

JWマリオット・ホテル奈良(JWマリオット奈良)は、世界的なホテルチェーンである「マリオットインターナショナル」系列のホテルです。2020年7月にオープンしました。

JWマリオット奈良:ホテルの外観

 

「JW Marriott」はマリオットの中でラグジュアリーなブランドと位置付けられています。JWマリオット奈良は、日本初の「JW Marriott」ブランドのホテルとなっています。

マリオットのホテル一覧(JWマリオット)

 

JWマリオット奈良の朝食会場の選択肢

レストラン「シルクロードダイニング」で朝食提供

JWマリオット奈良には3つのダイニング施設があります。このうち、朝食を提供しているのは「シルクロードダイニング」になります。

<JWマリオット奈良のダイニング施設>

  • 日本料理「校倉」
  • オールデイダイニング「シルクロードダイニング」<=朝食を提供
  • ラウンジ&バー「フライングスタッグ」

 

また、ルームサービス(インルームダイニング)やクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)でも朝食を提供しています。

プラチナエリート以上の場合はエグゼクティブウンジも利用可能

私はマリオットの会員プログラムである「マリオットボンヴォイ」でチタンエリートになっています。

プラチナエリート以上の場合、クラブラウンジアクセス権があります。

 

また、ウェルカムギフトで無料朝食(この場合はシルクロードダイニングが該当)を選択することもできます。

<朝食会場の選択肢>

  • オールデイダイニング「シルクロードダイニング」<=ウェルカムギフトの選択で無料
  • クラブラウンジ「エグゼクティブラウンジ」<=クラブラウンジアクセス権で無料
  • インルームダイニング(有料)

 

本来であれば「シルクロードダイニング」を選択したいところでしたが、私が利用したGW期間は繁忙期ということで、ウェルカムギフトでの「無料朝食」選択は休止になっていました。

そのため、必然的に「エグゼクティブラウンジ」で朝食をいただくことになりました。

ちなみに、スタッフいわく、「エグゼクティブラウンジ」と「シルクロードダイニング」では、ビュッフェでの提供内容は同等とのことでした。

MEMO

エグゼクティブラウンジの利用資格やタイムテーブル、ティータイム、カクテルタイムの様子はこちらの記事でまとめています。ぜひ合わせてご参照ください。

 

JWマリオット奈良の朝食をブログレポート:クラブラウンジでビュッフェを体験

さて、それではここからは、JWマリオット奈良の「エグゼクティブラウンジ」でいただいた朝食の様子をご紹介したいと思います。

利用したのは2022年5月のGW期間中となります。

スポンサーリンク

朝食メニュー

こちら「エグゼクティブラウンジ」での朝食はビュッフェでの提供となっています。そのため、メニューはありませんでした。

基本はビュッフェテーブルから自分で好きなものをピックアップするシステムになっていましたが、卵料理はテーブルでのオーダー制になっていました。

卵料理の選択肢としては以下3つになっていました。

<卵料理の選択肢>

  • オムレツ
  • スクランブルエッグ
  • 目玉焼き

 

ドリンクの品揃え

まずはドリンクの品揃えから確認していきましょう。

ビュッフェテーブルの一角にはドリンクカウンターが用意されています。

JWマリオット奈良の朝食:ドリンクカウンター

 

コーヒーと紅茶

こちらはコーヒーマシンですね。ボタン一つでホットコーヒーやエスプレッソ、カフェラテなど、好みのコーヒーメニューをいただくことができます。

豆から挽いてくれるタイプでアイスにも対応しており、なかなか本格的かつ高機能なマシンです。

JWマリオット奈良の朝食:ドリンクの品揃え(コーヒー)

 

こちらは紅茶や日本茶などのティーバッグです。ブランドは「ART OF TEA(アートオブティー)」とJWマリオット奈良オリジナルのものとなっていました。

イングリッシュブレックファストやアールグレイといったブラッグティーからハーブティー、ほうじ茶、煎茶まで幅広く用意されていますね。

JWマリオット奈良の朝食:ドリンクの品揃え(紅茶)

 

ソフトドリンク

コールドドリンクは冷蔵庫の中に用意されています。「コーラ」「ペリエ」「水」「炭酸水」「ジンジャーエール」などなど。なかなかに種類豊富な品揃えですね。

JWマリオット奈良の朝食:冷蔵庫(ソフトドリンク)

 

こちらは「オレンジジュース」と「グレープフルーツジュース」。

JWマリオット奈良の朝食:ドリンクの品揃え(ジュース)

 

こちらは「牛乳」と「アップルジュース」です。このあたりは朝食の定番ですね。

JWマリオット奈良の朝食:ドリンクの品揃え(ミルク)

 

フードの品揃え

エッグステーション

続いては気になるフードの品揃えを確認していきましょう。フードはビュッフェテーブルにずらずらっと並べられています。

また、中央部分はエッグステーションになっており、できたての卵料理をいただくことができるようになっています。

JWマリオット奈良の朝食:ビュッフェテーブル(全体像)

 

ホットミール

こちらはホットミールです。「ポークソーセージ」「ドライトマト」「ほうれん草」「ベーコン」などなど。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(ホットミール1)

 

こちらは「スクランブルエッグ」と「卵焼き」ですね。朝食の定番料理が並べられています。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(ホットミール2)

 

こちらは「ご飯」と「お味噌汁」「ポテト」です。そして、珍しいところでは「茶粥」が用意されていました。

茶粥というものをあまり食べたことがなかったのですが、米をほうじ茶で煮てお粥にしたもので、奈良の郷土料理だそうです。

地元の料理を提供いただけるのは旅情が高まって嬉しいですね。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(ホットミール3)

 

コールドミール

こちらはサラダのコーナーですね。「リースサラダ」「ポテトサラダ」「蓮根サラダ」「きゅうり」などなど。ドレッシングは3種類ほど用意されていました。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(コールドミール1)

 

こちらはチーズ。「エメンタールチーズ」と「チェダーチーズ」の2種類が用意されていました。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(コールドミール2)

 

シリアル

こちらはシリアルのコーナーです。「オールブラン」「フルーツグラノーラ」「ライスクリスピー」「玄米フレーク」などなど。種類豊富ですね。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(シリアル1)

 

パン

続いてはパンのコーナーです。朝食では定番の「クロワッサン」に加えてデニッシュが3種類用意されています。どれもホテルで焼いているのか美味しそうですね。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(パン1)

 

マフィンもあります。「チョコ」と「プレーン」の2種類ですね。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(パン2)

 

「食パン」や「バゲッド」に加えてトースターもありました。好みに応じて温めていただけるのは嬉しいですね。テーブル脇にはバターやジャムも用意されています。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(パン3)

 

スポンサーリンク

コールドミール

コールドミールは冷蔵庫の中に用意されていました。

こちらは「スモークチキン」と「スモークベーコン」「サラミ」などなど。サラダとの相性が良さそうです。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(コールドミール1)

 

その他、「納豆」と「漬物」も用意されていました。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(コールドミール2)

 

ヨーグルトとフルーツ

ヨーグルトとフルーツも冷蔵庫の中に収納されています。

ヨーグルトは「プレーンヨーグルト」と「苺のヨーグルト」「低脂肪ヨーグルト」「ミューズリー」と品数豊富です。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(ヨーグルト&フルーツ1)

 

フルーツは「グレープフルーツ」と「メロン」「パイナップル」の3種類となっていました。

JWマリオット奈良の朝食:フードの品揃え(ヨーグルト&フルーツ2)

 

いただいたもの

そんなこんなで、いただいたものをご紹介していきたいと思います。

こちらは前菜風にサラダとハムを並べたお皿です。野菜は新鮮で、ハムは質の良さを感じることができます。

JWマリオット奈良の朝食:実食(サラダ&ハム)

 

こちらはテーブルでオーダーした卵料理のオムレツですね。熱々の状態で提供されました。表面の木目が細かく美しいですね。中はふんわりとした半熟とろとろに仕上がっており美味しくいただきました。

JWマリオット奈良の朝食:実食(オムレツ)

 

こちらはパンのお皿です。クロワッサンもデニッシュも焼きたて間があって美味しかったです。特にデニッシュはちょうど良い甘さで朝食にピッタリでした。

JWマリオット奈良の朝食:実食(パン)

 

こちらはメインっぽくホットミールを並べたお皿です。グリル料理は安定の美味しさですね。

JWマリオット奈良の朝食:実食(ホットミール)

 

こちらは、和食を集めてみたものです。漬物に「奈良漬」が入っておりこれが美味しかったです。和食メインの方はこれに「卵焼き」と「納豆」と加えるとバランスが良さそうです。

JWマリオット奈良の朝食:実食(和食)

 

こちらは「茶粥」です。お茶の香ばしい香りが特徴です。素朴な味わいで味付けはされていないので「漬物」なんかと合わせていただくのが良さそうでした。

JWマリオット奈良の朝食:実食(茶粥)

 

最後にデザートとしてヨーグルトとフルーツをいただきました。グレープフルーツの皮が剥かれているのは親切ですね。

JWマリオット奈良の朝食:実食(ヨーグルト&フルーツ)

 

朝食を利用した感想

「エグゼクティブラウンジ」での朝食はビュッフェでの用意となっていました。

和洋折衷の内容となっていましたがどちらかと言えば洋食メインで、サラダと卵料理、グリル料理、パン、ヨーグルト&フルーツといった王道の品揃えとなっていました。

卵料理はテーブルでのオーダー制となっており、出来立てがいただけるのは嬉しいですね。その他のフードも質の高いものが用意されており、シンプルながらも満足度は上々でした。

ちょうど良く満腹になり、気持ちの良い1日のスタートを切ることができました。ごちそうさまでした。

JWマリオット奈良の朝食:クラブラウンジの雰囲気

 

マリオットの上級会員(ゴールド&プラチナ)に簡単になる方法

マリオットアメックス(プレミアム)保有でゴールド会員資格をもれなく獲得

マリオットの上級会員資格である「ゴールドエリート」を簡単に獲得する方法があります。それは「マリオットアメックス(プレミアム)」を保有することです。

マリオットアメックス(プレミアム)の券面

マリオットアメックス(プレミアム)の券面

 

マリオットアメックス(プレミアム)は、年会費は「49,500円(税込)」と高額ながらも、その費用を上回る豊富な特典によりホテル好き必携のクレジットカードになっています。

マリオットアメックス(プレミアム)の主な特徴は以下になります。無料宿泊特典(5万円相当)だけでも年会費負担を相殺することができてしまいます。

また、ポイント還元率やマイル還元率の高さから陸マイラーからも絶大な人気を誇っています。

<マリオットアメックス(プレミアム)の主な特長>

  1. マリオット の「ゴールド会員資格」を自動的に獲得
  2. カード決済でポイント還元率3%&マイル還元率1.25%を実現
  3. マリオットのホテル利用でポイント還元率6%を実現
  4. ポイント有効期限は実質無期限
  5. 貯めたポイントはホテルの無料宿泊や世界40以上の航空マイルに交換可能
  6. 年15泊分の宿泊実績を獲得
  7. 年150万円以上の決済で無料宿泊特典を獲得(5万円相当)
  8. 年400万円以上の決済で「プラチナ会員資格」を獲得

 

マリオットアメックス(プレミアム)の特典からメリット、デメリットの詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

プラチナチャレンジでプラチナ会員へのステップアップも容易

私の場合は、マリオットの「ゴールドエリート」となった後に「プラチナチャレンジ」を実施することで、マリオットの「プラチナエリート」も獲得しました。

 

また、年400万円以上の決済が可能な方であれば、マリオットアメックス(プレミアム)の特典で「プラチナエリート」を獲得できるのもメリットですね。

プラチナ会員になるとマリオットのホテルでクラブラウンジや無料朝食の特典などが利用できるようになります。

加えて、スイートルームへのアップグレードの可能性も高まりレイチェックアウトも午後4時まで可能になるなど、マリオットのホテル宿泊をより満喫することができます。

ゴールドエリートとプラチナエリートの主なステータス特典は以下になります。

<ステータス特典(ゴールド&プラチナ)>

  ゴールド プラチナ
ポイントボーナス ◯(25%) ◯(50%)
レイトチェックアウト ◯(14時) ◯(16時)
レストラン割引 ◯(15%) ◯(20%)
ウェルカムギフト ◯(250 or 500ポイント) ◯(500 or 1,000ポイント、無料朝食、アメニティから選択)
客室のアップグレード ◯(スイート含む)
ラウンジへのアクセス  

 

入会キャンペーンで年会費負担も軽減可能

マリオットアメックス(プレミアム)では、最大45,000ポイント(=4.5万円相当)を獲得できる入会キャンペーンを実施中です。

初年度の年会費負担をほぼ相殺できるというお得さとなっています。

マリオットアメックス(プレミアム)に興味のある方にとっては大チャンスと言えますね。

入会キャンペーンの詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

JWマリオット奈良の宿泊料金

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイのポイントを利用して宿泊

今回こちらの「JWマリオット奈良」には、マリオットの会員プログラムである「マリオットボンヴォイ」のポイントを利用して宿泊しました。

私が予約した当時は「カテゴリー6」となっており、必要なポイント数は「40,000ポイントから60,000ポイント」となっていました。

実際には「50,000ポイント」を消費してスタンダードルームを予約しました。

 

非会員の方はダイヤモンド特典もある「一休」の利用もオススメ

JWマリオットの宿泊料金は、スタンダードルームが平日で4万円前後、土日祝日で5万円前後というような価格設定となっています。

マリオットボンヴォイ会員の場合は、最低価格保証(ベストレート)を導入しているマリオット公式サイトからの予約がオススメです。

「マリオットボンヴォイ」公式サイトはこちら!

 

それ以外の方は、ホテル予約サイトの利用も便利です。最新の宿泊価格を以下リンクからご確認ください。

<最新の宿泊料金>

 

特に「一休」のダイヤモンド会員であれば特別な特典を受けることもできるのは嬉しいですね。

<一休ダイヤモンド特典>

  • レイトチェックアウト12:00まで (通常11:00) (チェックイン時の空室状況により)
  • 駐車場無料 (1予約につき1台まで)

 

JWマリオット奈良の場所とアクセス

近鉄奈良線「新大宮駅」から徒歩10分、「奈良駅」からタクシーで約10分と観光に便利な立地

JWマリオット奈良は、日本最多の世界遺産を抱える人気の観光地であり古都でもある奈良に位置しています。

最寄木は近鉄奈良線「新大宮駅」で徒歩10分ほどの距離となっています。JR奈良駅および近鉄奈良駅からもタクシーで約10分ほどの距離となっており、観光に便利な立地となっています。

<最寄駅からのアクセス>

  • 近鉄奈良線「新大宮駅」:徒歩10分
  • JR「奈良駅」および近鉄奈良線「奈良駅」:タクシーで10分から15分

 

JWマリオット奈良の周辺地図はこちらになります。奈良市役所の正面に位置しており、路線バスや周回バスを利用する際はこちらを目印にすると便利です。

 

また、JWマリオット奈良は「奈良県コンベンションセンター」に隣接しており、リムジンバスを使って伊丹空港から60分、関西空港から90分でアクセスすることもできます。

まとめ

今回はJWマリオット奈良の朝食レポートとして「エグゼクティブラウンジ」でのビュッフェをご紹介しました。

オーダー制の卵料理に加えて、和洋折衷となるビュッフェの組み合わせでの提供となっていました。

比較的シンプルな品揃えでしたがフードの質は良くどれも美味しくいただきました。やはりエッグステーションで出来立ての卵料理をいただけると満足度がぐっと高くなりますね。

また、数は少ないものの「茶粥」や「奈良漬」など、地元奈良の郷土料理をいただけたのも嬉しかったです。

ちょうど良く満腹になり気持ちの良い1日のスタートを切ることができました。

 

それでは、また!

 

JWマリオット奈良 関連記事

近畿地方のマリオット関連記事