【1月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

エポスカードの入会キャンペーンで最大8,000円相当のポイント獲得の大チャンス!<ハピタス>

エポスカードの入会キャンペーンで最大8,000円相当のポイント獲得の大チャンス!<ハピタス>

エポスカード(EPOS CARD)の新規入会キャンペーンがお得です。最大で8,000円相当のポイントを獲得することができます。新規入会キャンペーンといっても、エポスカードの公式HPに直接行ってはいけません。お得に新規入会キャンペーンで大量ポイントを獲得できる秘密は「ポイントサイト」の利用です。「ハピタス」というポイントサイトを経由することで、エポスカードで実施しているキャンペーン特典とは別に、6,000円相当のポイントを獲得することができるのです。ハピタスで6,000円相当のポイント、エポスカードで2,000円相当のポイント、合計で8,000円相当のポイントを獲得できるという計算です。まだエポスカードをお持ちでない方は、お得な入会キャンペーンを実施中の今がチャンスです!ぜひご検討ください。

更新履歴(2020年1月14日):ハピタスでポイントアップ実施中!

目次

エポスカードの入会キャンペーン:利用するポイントサイト

ハピタスは陸マイラー御用達のポイントサイト

ハピタスは、陸マイラーに人気のポイントサイトです。陸マイラーに「どれか1つしかポイントサイトに登録できないとしたらどれを選ぶ?」と質問を投げかければ、ほぼ100%の方が、ハピタスを選択するのではないでしょうか。

それほど、ハピタスは陸マイラーにとっては欠かすことのできない、基本かつ重要なポイントサイトになっています。正に、陸マイラー御用達のポイントサイトです。

 

ハピタスの特長

それでは、なぜハピタスは多くの陸マイラーの支持を集めているのでしょうか?ハピタスの特長3点にまとめると、以下になります。

ハピタスの特長1:初心者にわかりやすい

ハピタスでは、ハピタスの1ポイント=1円の価値で表示されています。他のポイントサイトでは、10ポイント=1円だったり、100ポイント=1円だったり、わかりづらいものが多いなか、非常にわかりやすい仕組みになっています。そのため、初心者でも混乱することなく利用できます。

ハピタスの特長2:安心して利用できるポイント保証制度を採用

ハピタスでは、お買い物安心保証制度というものを採用しています。これは、ハピタスを経由して利用したのに通帳に記載されなかったもののポイントを付与したり、判定までの期間を過ぎても有効判定されないもののポイントを付与してくれる制度です。

f:id:pipinobu:20170726174153j:plain

 

せっかく案件を実施したのにポイントが付与されなかった、という可能性を減らすことができるので、安心して案件を利用できます。

ハピタスの特長3:案件で獲得できるポイントが比較的高い

ハピタスでは、各案件で獲得できるポイントが比較的高いため、後で他のポイントサイトで実施すればよかった、と後悔することが少なくなっています。特に、「みんなdeポイント」と呼ばれる好条件の案件を毎週月曜日と木曜日の12時に発表しており、ハピタスさえ見ておけば、定期的に好条件の案件に巡り合うことができます。

 

ハピタスの特徴4:獲得したポイントを高効率でANAマイルに交換可能

ハピタスで獲得したポイントは、「TOKYUルート」という、ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するルートに対応しています。

このルートを利用すると、ハピタスで獲得したポイントは、75%の高いレートでANAマイルに交換可能となっています。

一般的に、ANAマイルの価値は「1マイル=2円以上」と言われていますので、ハピタスで獲得したポイントはANAマイルに交換した方がお得になるということになります。

<ハピタスのポイントをANAマイルに交換した場合の価値>

  • ハピタスのポイント:1ポイント=1円
  • ANAマイルへ交換した場合:1ポイント=>0.75マイル(交換レート75%の場合)
  • ANAマイルへ交換後の価値:0.75マイル=1.5円以上 <=元の1円の1.5倍の価値!

 

TOKYUルート」って何?という方は、こちらの記事をご参照ください。

 

以上から、ハピタスは実績も十分、初心者にもわかりやすく、安心して利用できるため、当ブログでも一押しのポイントサイトとしてご紹介しています。

 

 

ハピタスへのご入会は当ブログ経由がお得

ハピタスでは、最大600円相当のポイント+5,000円分のAmazonギフト券を獲得できるお得な入会キャンペーンを実施中です。2020年1月31日までの期間限定になりますので、入会がまだの方はぜひご利用ください。

以下のバナーからの新規登録で入会キャンペーンの対象となります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

入会特典の獲得方法の詳細は以下の記事をご参照ください。

 

エポスカードの入会キャンペーン:ハピタス側の案件内容

エポスカード案件:案件概要

さて、そんなお得な「ハピタス」で募集されている「エポスカード」の案件概要はこちらになります。ハピタスを経由してエポスカードへの新規入会を行うことで、ハピタスから6,000円相当のポイントを獲得できるという内容になります。(ハピタスのポイントは、1ポイント=1円の価値があります)

また、エポスカード側でもキャンペーンを実施しており、エポスカード側の新規入会キャンペーンでも2,000円相当のポイントを獲得することができます。

ですので、合計では、なんと

8,000円相当のポイントを獲得できる

という、超お得な内容となっています。

 

エポスカードの公式HPから入会しただけでは、追加の6,000円相当のポイントは獲得できないわけで、知っている人だけが得をする、典型的なパターンになります。

当ブログを見ていただいている方はハピタスを経由して、ぜひ、追加の6,000円相当のポイントを獲得しましょう!

エポスカードは年会費無料であり、大人気のクレジッドカードです。これだけの好条件が提示されることは、なかなかありません。

なお、当案件は、期間限定のポイントアップとなっております。ご検討の方は、お早めにぜひどうぞ。

 

エポスカード案件:ポイント獲得条件

こちらの案件は、前述のとおりキャッシング設定「あり」と「なし」の2パターンが用意さており、ポイント獲得条件も若干異なるため注意が必要です。

キャッシング設定「あり」の場合

キャッシング設定「あり」の場合のポイント獲得条件は以下になります。

 

こちらの場合はショッピングにおける利用条件の設定がないかわりに、「キャッシング利用可能枠設定」がポイント加算条件となっております。キャッシング枠の設定を忘れないようにご注意ください。

【ポイント獲得条件】

  • 新規カード発行完了(キャッシング利用可能枠設定+カード受取完了必須)
  • ※対象カード:エポスカード

 

ポイント却下条件は以下になります。「エポスカードを既にお持ちの方からの申込」および「即時解約をした場合」は対象外となっておりますので、合わせてご注意ください。

【ポイント却下条件】

  • 虚偽、架空の申込・不正・重複(IP・住所)・いたずら・同じ方からの二回目以降の申込・「エポスカード」を既にお持ちの方からの申込・カード受取の確認が出来なかった方・カード未発行・カード受取り後、即時解約された方・キャッシング枠付与に至らない場合などは不可。
  • ※ポイントに関する調査には受付番号が必須となりますので、必ずお控えください。
  • ※サイトに移動してから、お申し込みやお買い物が完了するまでの間に他のサイトに移動した場合には、ポイントが付与されません。 サイトに訪問してから、お買い物/申込が完了するまで、必ず同じブラウザをご利用ください。
  • ※お申し込みやお買い物後に送られる申込み完了のメールや、購入完了メールなどは、 必ず保管頂くようお願い致します。(申込番号、注文番号など) お問い合わせの際に必要になります。 紛失・破棄された場合は対応ができない場合がございますので予めご了承ください。
 

 

ポイント獲得条件の詳細は、以下ハピタスの案件紹介ページでもご確認ください。

エポスカード案件(キャッシング利用枠あり)の詳細はこちら!

 

キャッシング設定「なし」の場合

キャッシング設定「なし」の場合のポイント獲得条件は以下になります。

 

こちらの場合は「申し込み時のいつでもリボ加入」と「カード発行後翌月末までに1,000円(税込)の利用)」がポイント獲得条件として設定されています。特に、ショッピングにおける利用条件が設定されていますので、忘れないようにご注意ください。

【ポイント獲得条件】

  • 新規カード発行+申込時のいつでもリボ加入+カード発行後翌月末までに1,000円(税込)の利用
  • ※初めてエポスカードを発行される方で申込時にいつでもリボに加入され、カード発行後翌月末までに1,000円(税込)の利用を確認できた方が対象です。
  • ※エポスカードの保険、エポスカードの運転免許クレジット、ROOM iDなどのサービス商品へのお支払いは対象外となります。<2018/5/22追加>
  • ※対象カード:エポスカード

 

ポイント却下条件は以下になります。こちらも合わせてご確認ください。

【ポイント却下条件】

  • 虚偽・不正・いたずら・重複(IP、住所)・キャンセル・対象カード以外の発行・カード未発行・カード発行に至らなかった場合・カード切替え・既にエポスカードを所有されている方の申込・2回目以降の発行・受け取り未確認・申込不備・即時解約・申込時にいつでもリボ未加入の方・カード発行後翌月末までに1,000円(税込)の利用未確認の方・エポスカードの保険、エポスカードの運転免許クレジット、ROOM iDなどのサービス商品へのお支払い<2018/5/22追加>などは不可。
  • ※サイトに移動してから、申込が完了するまでの間に他のサイトに移動した場合には、ポイント対象になりません。サイトに訪問してから申込が完了するまで、必ず同じブラウザをご利用ください。
  • ※申込後に送られる申込完了のメールは、 必ず保管頂くようお願い致します。(申込番号、注文番号など) お問い合わせの際に必要になります。紛失・破棄された場合は対応ができない場合がございますので予めご了承ください。
 

 

ポイント獲得条件の詳細は、以下ハピタスの案件紹介ページでもご確認ください。

エポスカード案件(キャッシング利用枠なし)の詳細はこちら!

 

エポスカードの入会キャンペーン:エポスカード側のキャンペーン内容

エポスカード側のキャンペーン内容は以下になります。入会特典として、2,000円分のエポスポイントを獲得することができます。こちらのポイントは、全国の「マルイ」の他、マルイのネットショッピングでも1ポイント=1円の価値として利用することができます。

 

キャンペーン内容の詳細については、入会時に表示される公式Webサイトをご参照ください。

 

エポスカードの入会キャンペーン:獲得できるポイントおよびANAマイル

エポスカード入会キャンペーン:キャンペーン合計で獲得できるポイント

今回の新規入会キャンペーンで獲得できるポイントは以下になります。

  • ハピタスのポイント:6,000ポイント(=6,000相当
  • エポスカードのポイント:2,000ポイント(=2,000円相当
  • 合計:8,000円相当!

 

ハピタスのポイントは、現金として銀行口座にも出金できますので、現金派の方には、現金でのキャッシュバックがおすすめです。

一方、マイルに興味がある方は、ハピタスのポイントはANAマイルにもお得に交換した方がお得です。

 

エポスカード入会キャンペーン:獲得できるANAマイル

また、ハピタスは陸マイラー御用達の「TOKYUルート」にも対応しています。TOKYUルートに乗せると、75%の交換レートでANAマイルに交換可能となります。

従いまして、6,000円分のポイントは、4,500 ANAマイルに交換可能という計算になります。

<獲得できるANAマイル数>

  • 獲得できるANAマイル数:6,000円分のポイント x0.75 = 4,500 ANAマイル

 

一般的に、ANAマイルの価値は1マイルあたり2円以上と言われてます。ですので、4,500 ANAマイルは9,000円相当以上の価値があるとも言えます

獲得したポイントは現金化するよりも、マイルに交換した方がお得というのは、この理由からですね。

 

エポスカードの特徴

最後に、エポスカードの特徴についてまとめておきたいと思います。エポスカードは、ポイント目当てでなくても、普通に欲しいと思えるような、非常に優秀なクレジットカードです。

エポスカードの特徴1:海外旅行保険が付いてくる

エポスカードは、年会費無料のクレジットカードでありながら、海外旅行保険が非常に手厚いことで有名です。

クレジットカードの海外旅行保険には、「自動付帯」「利用付帯」という2種類があります。

自動付帯は、そのクレジットカードを持っているだけで保険が受けられるもの、利用付帯は、ツアー代金やチケット代金などを支払った場合のみ、保険を受けられるものです。

ですので、「自動付帯」の方が、使い勝手がよく優秀だということが言えます。

エポスカードの場合は、年会費無料のクレジットカードでありながら、海外旅行保険が「自動付帯」で付いてきます。これは、とてもすごいことです。

Visa付きのエポスカードなら海外旅行傷害保険が自動付帯。旅先でのケガやさまざまなトラブルを強力ガード!ご出発前のお届けやお手続きは一切不要。エポスカードをお忘れなくお持ちください。

 

エポスカード補償内容は以下のようになっています。「傷害死亡・後遺障害」の金額は高くはありませんが、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」が付いてくるところがポイントです。

<エポスカードの補償内容>

 
保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

 

海外旅行に出かける前に、これだけの補償内容を個別の保険でつけようとすると、それだけで数千円が別途必要になってしまいます。

これが無料で付いてくるわけですから、海外旅行によく出かける方は、非常にお得に利用することができます。

 

エポスカードの特徴2:年4回の会員限定セールに参加できる

ショッピング好きなら、この特典が目玉になります。エポスカードを持っていると、会員限定の年4回のセールに参加できます。

「マルオとマルコの7日間」という名称で、年4回の7日間、マイルでのお買い物が10%引きになります。

f:id:pipinobu:20170707222653j:plain

 

たった10%と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この特典の強みは、普段、セールを実施しないようなテナントでも利用できるということです。

もちろん、適用除外のお店もあるのですが、意外と使える範囲が広く、お得に利用できます。

 

エポスカードの入会キャンペーン:他ポイントサイトの状況

最後に気になる他ポイントサイトの状況を確認しておきたいと思います。こちらはポイント比較サイトである「ポイント獲得ナビ」での確認結果になります。

 

今回ご紹介している「ハピタス」がNo1の高還元を提供しているのがわかりますね。エポスカードの入会はぜひ「ハピタス」をご利用ください。

 

「エポスカードの入会キャンペーンで最大8,000円相当のポイント獲得の大チャンス!」のまとめ

今回は、エポスカードの新規入会で8,000円相当のポイントを獲得できる案件をご紹介しました。エポスカードは年会費無料でありながら非常に優秀なクレジットカードです。

エポスカードは人気のクレジットカードなので、すでにお持ちの方も多いと思いますが、まだお持ちでなかったという方は、お得なこのタイミングでぜひご検討ください。

 

MEMO

エポスカードはハワイなどの海外旅行に持っていくべきクレジットカードとしても、ご紹介させていただいております。合わせてご参照ください。

 

それでは、また!

 

error: