【3月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ストリップステーキ(ハワイ)のハッピーアワー!メニューと価格、場所、時間をレポート!

ストリップステーキ(ハワイ)のハッピーアワー!メニューと価格、場所、時間をレポート!

今回は「ストリップステーキ (STRIPSTEAK )」のハワイ、ワイキキ 店のハッピーアワーをご紹介します。有名シェフである、マイケル・ミーナ氏がプロデュースするステーキハウスであり、ゆっくりとバターでポーチするという独特の調理法が特徴となっています。「ストリップステーキ(ハワイ)」は、インターナショナルマーケットプレイスの3階に位置しており、観光客にもアクセス便利な立地となっています。当記事では、そんな「ストリップステーキ (ワイキキ )」のハッピーアワーを、場所からメニュー、価格、実施時間まで、体験レポート(口コミ)として詳しくご紹介していきます。

目次

ストリップステーキ(ハワイ)とは

「ストリップステーキ」はマイケル・ミーナ氏がプロデュースするステーキレストラン

「ストリップステーキ」は「ESQUIRE」誌がアメリカのベストステーキに選んだレストランです。全米に20店以上のレストランを展開し、ミシュランガイドの一つ星をはじめ数々のアワードを受賞した経歴を持つマイケル・ミーナ氏がプロデュースしています。

「ストリップステーキ」は、ハンドスライスした最高級の和牛、オージービーフ、アメリカンビーフを、ゆっくりとバターでポーチするという、「マイケル・ミーナ」氏が考案した独特の調理法が特徴となっています。

この調理法により、を高熱で表面に完璧な焦げみを出したステーキを味わうことができます。また、新鮮なシーフードは毎日空輸されており、本格的なお寿司なども提供されています。

「ストリップステーキ」のワイキキ店は、そんな「ストリップステーキ」のハワイ1号店となります。

 

「ストリップステーキ(ワイキキ )」の公式HPは以下になります。

 

ストリップステーキ(ハワイ):場所と営業時間

ストリップステーキ(ハワイ)はインターナショナルマーケットプレイスの3階のグレイトラナイに立地

「ストリップステーキ(ハワイ)」は、インターナショナルマーケットプレイスの3階のレストランが集中している「グレイトラナイ」というエリアで営業しています。ワイキキ中心部の便利なアクセスとなっています。

<ストリップステーキ (ワイキキ )の住所>

  • International Market Place, 2330 Kalakaua Ave, Honolulu HI 96815

 

「ストリップステーキ(ハワイ)」の周辺地図は以下になります。ワイキキのど真ん中に位置していることがよくわかりますね。

 

スポンサーリンク

ストリップステーキ(ハワイ)は夕方から営業スタート

「ストリップステーキ(ハワイ)」は、夕方からの営業となります。午後4時から営業スタートで、月曜から木曜までが午後10時まで、金曜から日曜までが午後10時半までの営業となります。以前はランチの時間帯も営業していたそうですが、現在は休止しています。

<ストリップステーキ(ハワイ)の営業時間>

月曜から木曜16:00 – 22:00
金曜から日曜16:00 – 22:30

 

ストリップステーキ(ハワイ)のハッピーアワーは午後4時から6時まで

「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーの実施時間は「16:00 – 18:00 (Daily)」となっています。土日祝日を含む毎日営業しているのが特徴です。

午後4時から6時までということで、ちょっと早めのディナーとしての利用が想定されますね。

 

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーのメニューと価格

スポンサーリンク

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーは専用メニューが提供

「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーでは、専用のメニューが提供され、料理やドリンクをお得な価格で楽しむことができます。以下で具体的にご紹介していきます。

 

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーのドリンクメニューと価格

こちらはドリンクメニューです。カクテル7ドル、ビール4ドル、ワイン7ドル、ビール&ショット8.08ドルとなっています。どのドリンクも非常にリーズナブルな価格設定になっていますね。

 

カクテルはこちらのように、4種類が用意されています。どれを選んでも7ドルというのは嬉しいですね。

 

ビール4ドルの中には、ホノルルビアワークスのIPA「hop island」とったハワイの地ビールも含まれています。これは格安、超お得ですね。

 

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーのフードメニューと価格

続いてこちらはフードメニューです。全体としては、ステーキを中心としたセットメニューの他、おつまみ(ププ)とサンドイッチ、ハンバーガー、お寿司という構成となっています。

 

下記写真の上段がセットメニューである「STRIPSTEAK SUNSET SUPPER」です。12ozのステーキの他、ツナロールとほうれん草、ポテトフライがセットになっています。1人前40ドルです。1人前から注文することができます。

 

上記写真の下段がおつまみ(ププ)ですね。7ドルから18ドルまでのバリエーションがあります。

 

下記写真の中断がサンドイッチです。サンドイッチは月替わりのようで、12月は「PORK BELLY BAO SUNS」というメニューで12ドルとなっていました。

その他、「STRIPSTEAK BURGER & GARLIC HERB FRIES」という、お店の名前を冠したハンバーガーが21ドルとなっています。心惹かれる一品です。

 

そして、上記メニューの下段がお寿司となっています。ハンドロール(HAND ROLL)、つまり手巻き寿司が1つ4ドル、握り寿司(NIGIRI)が1つ4ドル、刺身(SASHIMI)が2切れ6ドルとなっていました。

 

何をオーダーしようか迷ったのですが、この日は以下の4品をオーダーしました。

<オーダーしたもの>

  • カクテル「GARA BRAND」
  • ホノルルビアワークスのIPA「hop island」
  • ステーキのセットメニュー「STRIPSTEAK SUNSET SUPPER」
    • 「チミチュリ(Chimichurri)」のステーキソースをオプションで追加
  • キングクラブのディップ「BAKED KING CRAB DIP」

 

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーの体験レポート

それではここからは、「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーの体験レポートをご紹介していきたいと思います。

ストリップステーキ(ハワイ):場所と外観

「ストリップステーキ(ハワイ)」は、前述のとおり、インターナショナルマーケットプレイスの3階のレストランが集中している「グレイトラナイ」というエリアで営業しています。

3階までエスカレーターなどを利用して登っていくと、こちらのような外観のお店を発見できると思います。こちらが、「ストリップステーキ(ハワイ)」となります。

 

「ストリップステーキ(ハワイ)」のお店の入り口近くには、広々としたテラス席が広がっています。

 

ストリップステーキ(ハワイ):お店の雰囲気

入り口のレセプションのところで、ハッピーアワー利用であることを伝えると、バーカンターに案内されました。ハッピーアワーはバーカウンターのみでの実施となるそうです。バーカウンターは全体で20席ほどですので、限られたスペースということになりますね。

 

ちなみに、我々は午後4時ちょっと過ぎごろに伺いましたが、バーカウンターで埋まっているのは3割ほどでした。終了時の午後6時ごろでも6割ほどという感じで、まだそれほど知られていない「穴場」であるようです。

 

こちらは、店内からテラス席を見たところです。明るく解放感のある、気持ちの良い空間ですね。

 

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーの実食レビュー

それでは、「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーで実際にいただいたものをご紹介していきたいと思います。

こちらはドリンク。オーダーしたのは、カクテルである「GARA BRAND」とホノルルビアワークスのIPAである「hop island」です。「GARA BRAND」は、スパークリングワインにグレープフルーツとパッションフルーツのリキュールを加えたもので、南国らしい一品。

 

続いてこちらは、ステーキのセットメニューである「STRIPSTEAK SUNSET SUPPER」から、ツナロール。ちゃんと、醤油とわさびも付いてきます。

 

上から見るとこんな感じです。ネギトロに、とびっこがあしらわれています。いただいてみると、とびっこがちょっとピリ辛で、アメリカ風のお寿司といった感じ。和風とは違いますが、これはこれでとても美味しい。

 

そしてこちらが、「STRIPSTEAK SUNSET SUPPER」のメインである12ozのニューヨークステーキです。フレンチフライとガーリック味のほうれん草もセットになっています。

 

12ozというのが想像がつかなかったのですが、約340グラムということで、なかなかのボリュームがあります。日本人であれば、正直ちょうど良いサイズです。

お肉の断面はこんな感じ。ミディアムレアでお願いしたのですが、絶妙な焼き加減ですね。

 

こちらの「ストリップステーキ」では、バターでポーチするという独特の調理法を採用しているそうですが、そのおかげなのか、表面は驚くほど香ばしく、中はとてもジューシーです。

実際いただいてみましたが、マグロのたたきのようなやわらかくさっぱりとした味わいで、するするといただくことができました。まがうことなき絶品で、久しぶりにステーキを食べて感動しました。

ポテトの方もカリカリっと揚げられた美味しいもので、これだけのセットで40ドルというのは格安ですね。お得さ抜群です。

 

お店の方のオススメで、「チミチュリ(Chimichurri)」のステーキソースを別でオーダーしたのですが、こちらも絶品。

 

チミチュリ(Chimichurri)のソースというのは、パセリとニンニクのみじん切りを、塩と油と酢(オリーブオイルと白ワインビネガー)で和えたものらしいのですが、これがステーキの脂のコクを、より引き立てているように感じました。これを見てくださっている方も、ぜひチャレンジしてみてください。私は次回も必ずオーダーします。

 

続いてこちらが、キングクラブのディップ「BAKED KING CRAB DIP」です。ガーリックトーストもセットになっています。

 

アップにするとこんな感じで、ほうれん草とモッツァレラチーズのソースにカニの身がゴロゴロと入っています。粉チーズをかけてオーブンされており、なかなか濃厚な一品です。

 

味自体はとても美味しかったのですが、セットメニューである「STRIPSTEAK SUNSET SUPPER」にもほうれん草が付いていましたので、ちょっとかぶってしまった感がありました。

「STRIPSTEAK SUNSET SUPPER」をオーダーする方は、別のメニューを選択しても良いかと思います。

 

スポンサーリンク

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーのお会計

そんなこんなで、こちら「ストリップステーキ(ハワイ)」でのハッピーアワーのお会計は以下のようになりました。税金などもろもろ合わせて「71.20ドル」となりました。18%のチップを加算すると「84ドル(=約9,300円)」となります。

 

ハッピーアワーと言えども、そこそこのお値段とはなりましたが、ワイキキのど真ん中の高級レストランで、2人で絶品のステーキをいただいてこの価格というのは、とてもリーズナブルと思います。

 

ストリップステーキ(ハワイ):ハッピーアワーを利用した感想

今回、「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーを初めて利用させていただきましたが、感想としては「大満足」でリピート決定となりました。

良かった点は以下になります、ロケーション、アクセス、メニュー、価格、接客ともに大きな欠点はありません。中でも、ステーキの美味しさは、ワイキキの中でも最高レベルで大満足です。

<良かった点>

  • インターマーケットプレイスの3階という抜群のアクセス
  • ドリンク、フードともに品揃えが豊富でリーズナブル
  • ステーキの美味しさはワイキキで最高レベル
  • 接客も丁寧でフレンドリー

 

欠点としては、ハッピーアワーの実施時間が2時間のみと短いところと、利用できるのがバーのみということでエリアが限られているところです。

<悪かった点>

  • 実施時間が2時間のみと短い
  • エリアがバーのみと限られている

 

時間、エリアともに限られているのはハッピーアワーの特徴そのものなのでしょうがないのですが、午後6時に退店したタイミングでは、テラス席は、まだまだ空席が多くありました。

できればそちらもハッピーアワーに解放していただけると嬉しいところですね。

 

ハワイ旅行2019のスケジュール

今回の記事は、2019年年始のハワイ旅行の一部としてご紹介しました。今回のハワイ旅行のスケジュールは以下になります。全体としては、4泊6日のスケジュールとなります。

<スケジュール概要>

  • 1日目:東京(羽田空港)からのホノルル(ダニエル・K・イノウエ空港)に移動(ANA186便)、モアナサーフライダー宿泊
  • 2日目:シェラトンワイキキ 宿泊
  • 3日目:ロイヤルハワイアン宿泊 <=今ここ
  • 4日目:ザ・リッツ・カールトン・ワイキキ 宿泊
  • 5日目:ホノルル(ダニエル・K・イノウエ空港)から東京(羽田空港)に移動(ANA185便)
  • 6日目:東京(羽田空港)着

 

今回の年末年始ハワイ旅行は、ANAマイルとSPGアメックスのポイントを駆使して、ほぼ無料で実現しています。その秘密についてはこちらの記事をご参照ください。

 

ストリップステーキ(ハワイ)のハッピーアワー!メニューと価格、場所、時間をレポート!のまとめ

今回は「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーをご紹介しました。

記事の中でご紹介させていただいたとおり、「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーは期待を上回る満足度で、リピート決定です。

特に、ステーキの美味しさはワイキキの数あるレストランの中でも最高レベルです。このレベルのステーキがセットで40ドルで味わうことができるというのは驚異的です。

お手軽にステーキを味わえるワイキキ のレストランとしては、「ウルフギャング・ステーキハウス」と「ルースズ・クリス」がありますが、これらの有名店とも甲乙つけがたいところです。良いお店が多くて迷ってしまいますね。

 

「ストリップステーキ(ハワイ)」のハッピーアワーは、ドリンク、フードともにメニューが豊富ですので、今後リピートしていろいろなものを試してみたいと思います。

また、今回の訪問で、すっかり「ストリップステーキ(ハワイ)」を気に入ってしまいましたので、ハッピーアワーでない、通常のディナーの時間にも利用してみたいな、と思いました。

 

ハワイのハッピーアワーのオススメのお店については、こちらの記事もご参照ください。

 

==>次の記事

 

<==前の記事

 

<ハワイ旅行記2019の目次、記事一覧>

 

それでは、また!

 

関連記事

 

error: